ゴミ屋敷清掃

家財整理センターの口コミ・評判まとめ-利用方法も解説-

家財整理センター

不用品の回収や遺品整理をしてくれる業者はどこも同じだと思われがちですが、実際は業者ごとに特徴を持っています。

今回は、不用品の回収や遺品整理を検討している人向けに家財整理センターの特徴や詳しいサービス内容などを紹介していきます。

家財整理センターの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

一般社団法人家財整理センターとは?どんなサービスを提供している?

家財整理センターとは、家財に関する遺品などを整理してくれる片付けのプロが集まった団体です。

遺品や家財に関することなら何でも相談可能で、急に亡くなられた方の遺品整理に困っている人などの手助けになります。

家財整理センターは、ただ整理するだけでなくゴミ屋敷の片付けなども請け負ってくれるとのこと。

埼玉や東京、さらには神奈川に千葉といった一部の関東圏内であればどこへでも駆けつけてくれる便利な団体です。

見積りした金額以上の費用は発生しないので、安心して利用可能です。

家財整理センターの詳しい会社概要は以下の通り。

会社名 一般社団法人 家財整理センター
所在地 【本店】
・埼玉県入間市上藤沢881-1【首都圏本部】
・東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル4階
受付時間 8時~19時(お問い合わせは24時間対応可)
電話番号 【ゴミ屋敷片付けご相談センター】
050-3134-4757【一般社団法人 家財整理センター】
04-2941-4496
基本料金 無料
対応エリア

・東京都
・埼玉県
・千葉県
・神奈川県

家財整理センターのサービス内容

上記でも紹介した通り、家財整理センターは不用品回収や遺品整理を中心にゴミ屋敷の片付けまで行ってくれます。

他の不用品回収業者では回収してくれないことが多い生ごみや、スプレー缶なども追加料金なしで回収してくれるとのこと。

家財整理センターの、回収品目は以下の通り。

回収品目 回収品詳細
家具 ベッド/マットレス/テーブル/ソファー/机/椅子/タンス/本棚/食器棚/収納棚/下駄箱/テレビ台/鏡台/姿見/収納ケース/サイドボードなど
家電 冷蔵庫/洗濯機/液晶テレビ/ブラウン管テレビ/エアコン/室外機/マッサージチェア/電子レンジ/掃除機/こたつ/ストーブ/ファンヒーター/電気カーペット/給湯器/電気毛布/扇風機/冷風機/ガスコンロ/電磁調理器/ホットプレート/炊飯器/クッキングヒーターなど
情報機器 パソコン/モニター/プリンター/複合機/プロジェクター/コピー機/iPad/iPhone/電話機/FAX/電子辞書/DVDプレーヤー/CDプレーヤー/MDプレーヤー/ブルーレイレコーダー/ラジカセ/コンポなど
その他 自転車/バイク/日用品/雑貨/オフィス家具全般/厨房機器/消火器/仏壇/物置/スキー板/スキーブーツ/サーフボード/電子ピアノ/エレクトーン/キーボード/ギター/ベース/ドラム/バイオリン/弦楽器/アンプ/楽器ケース類/段ボール/雑誌/本など

家財整理センターは、家庭はもちろん会社のオフィスや事務所に工場など、依頼があれば場所は問いません。

家財を丸ごと一式処分から部屋のゴミ片付けや撤去まで可能です。

中には引っ越し作業を依頼する人もいるようで、引っ越し後の掃除までお手伝いしてくれます。

  • ゴミ屋敷の片付けと清掃
  • 遺品や家財整理
  • 旧居や空き家の片付け
  • ゴミの片付け
  • 引っ越し作業

上記5点が、家財整理センター提供のサービスです。

家財整理センターの料金プラン

本来ならプランに合わせて適切な料金が提案されますが、家財整理センターの料金プランは部屋の広さやゴミの量などによって変動します。

ゴミ屋敷の片付けに関する料金は、以下の質問に答えるだけでざっくりとした料金を算出してくれます。

質問内容 項目
お部屋の広さについて 1.1Rまたは、1DKのお部屋
2.2DKのお部屋
3.3DKのお部屋
4.3LDK以上、または一軒家
ゴミの量について 1.ところどころ床が見えている
2.ひざ下平均のゴミがある
3.腰高平均のゴミがある
4.肩高平均のゴミがある
作業条件について 1.3階以上の部屋でエレベーターはありません
2.トラックは、敷地内にとめられない
3.家電や家具までほとんど片付けてほしい
4.目立たないよう段ボールで出してほしい
5.いる物といらない物の分別を一緒にしてほしい

算出された料金は、必ずしも保証されるわけではありません。

あくまでも参考価格なので、見積りの際に提示された実際の料金とは若干の誤差が生じる場合があります。

家財整理センターの具体的な料金が知りたい人は、現地見積りをしてもらうか電話での補足が必要なので注意してください。

【家財整理センターのホームページはこちら】

家財整理センターのおすすめポイント3つ

ここでは家財整理センターのおすすめポイントを3つ紹介していきます。

今回紹介するおすすめのポイントは、以下の通り。

  1. 遺品整理サービス
  2. 家丸ごと片付けサービス
  3. ゴミ屋敷片付けサービス

家財整理センターの利用を検討している人は、それぞれ参考にしてみてください。

ポイント1.遺品整理サービス

依頼者のご家族が残した遺品を1点ずつ丁寧に確認をしながら分別し、必要な遺品と不要な遺品の搬出を行ってくれます。

  • 権利書
  • 通帳
  • 印鑑
  • 年金手帳
  • 貴金属など

上記のような、ご家族が残したさまざまな貴重品や重要書類の探索はもちろん、仏壇などの供養までしっかりと行います。

ポイント2.家丸ごと片付けサービス

実家はもちろん空き家などに置き去りにされた不要な家具・家財。

さらには生活用品まで家中を丸ごと片付けを手伝ってくれます。

片付けを手伝うだけでなく、生活環境の改善から明け渡しに必要な掃除までも請け負ってくれるのも嬉しいポイントです。

ポイント3.ゴミ屋敷片付けサービス

散らかり部屋のゴミ屋敷から、天井高まで積みあがったゴミ屋敷まで、専門のチームでスピーディーにお片付けを行っています。

ゴミの撤去後のお掃除もご利用いただけます。

家財整理センターと他社の不用品回収業者を比較

ここでは家財整理センターと、回収業者として有名な他の業者を比較してみました。

業者名 家財整理センター 遺品整理ストーリー 不用品回収エコピット
サービス内容 ・ゴミ屋敷の片付けと清掃
・遺品や家財整理
・旧居や空き家の片付け
・ゴミの片付け
・引っ越し作業
・不用品対応
・ゴミ屋敷清掃
・遺品整理
・特殊清掃
・不用品回収
・粗大ゴミ処分
・ゴミ屋敷の片付け
・遺品整理
・引越しに伴う粗大ゴミ回収
・ハウスクリーニング
料金目安 部屋の広さなどによって変動 25,500円~284,000円 12,000円~
対応エリア ・東京都
・埼玉県
・千葉県
・神奈川県
・東京都
・埼玉県
・千葉県
・神奈川県
・東京都
・埼玉県
・千葉県
・神奈川県
受付時間 9時~23時(お問い合わせは24時間対応可) 8:00~20:00 24時間/年中無休

上記の表で比較すると、家財整理センターのサービス内容は充実していることがわかります。

料金の目安は部屋の広さによって変動するので、事前に電話などで確認しましょう。

家財整理センターの利用方法

家財整理センターに依頼をし、完了まで持って行くためには以下の手順で進めてください。

  1. 問い合わせ
  2. 見積り
  3. 作業開始
  4. 支払い

複雑な手続きなどは必要ありませんので、まずは気軽に相談してみましょう。

手順1.問い合わせ

まずは家財整理センターに電話、もしくはメールにて問い合わせましょう。

質問だけでも構いませんし、家財整理センターの利用を検討している人は依頼内容を伝えてください。

家財整理センターに側が依頼内容を確認し、依頼者に合った最適なサービス内容を提案してくれます。

手順2.見積り

依頼内容や荷物の量などを元に、家財整理センターの担当者が大まかな金額を提示します。

電話での見積りをする場合、間取りやゴミの量から推測してほぼ正確な金額を出してくれるとのこと。

ですが場合によってはスタッフが直接現場に訪れて確認をする必要もあるので、より詳しく見積りを出してほしい場合は1度見積り依頼を出しましょう。

提示された金額に納得したなら、希望する日時を伝えて契約完了となります。

手順3.作業開始

当日の指定した日時に合わせて、家財整理センターから担当のスタッフが現場に訪れます。

1つ1つ確認作業を行いながら丁寧に作業を進めてくれるので、たとえ回収品であっても荷物の運び出しなどには細心の注意を払って完了まで持って行きます。

手順4.支払い

無事作業が終わりましたら、作業内容と問題がないかなどを確認してから支払いへと移行します。

当日100万円を超える支払いの場合は、一部内金の支払いを要求されることもあります。

その場合は別途家財整理センターの担当スタッフ側から支持があるので、指示通りに進めてください。

ですが基本的には現金や振込、またはクレジットカードにてお支払いとなります。

家財整理センターの口コミ・評判

ここでは、家財整理センターを実際に利用した人の口コミを、いくつか紹介していきます。

片付けられない息子に変わって、家財整理センターさんに片付けと清掃の依頼をしました。
2DKの間取りでゴミが大量にあったので、作業員3名で3時間ほどでスッキリと片付きました。
スムーズに作業してくれ、スタッフの対応も良かったので機会があればまたお願いしたいです。(女性/60代)

最初は利用するかどうか悩んでいましたが、見積りをしてもじっくりと考えさせてくれる時間を設けてくださったのが評価できました。
他にも見積りをしていましたが、時期的に今決めないとスケジュールが埋まってしまうなどと言われてしまったので、自分のペースで決められたのは良かったです。
依頼内容は、遺品整理と部屋の片づけです。(女性/40代)

不用品回収と清掃をお願いしました。
スタッフの対応がスムーズで、近所に迷惑がかからないように配慮しながら作業を進めてくれたのが良かったです。(男性/30代)

口コミを見ると、スタッフの作業がスムーズで対応も良い事がわかりました。

また、作業のスケジュールも考慮してくれて、全体的に柔軟な対応が見受けられます。

家財整理センターに関するよくある質問

家財整理センターについて情報収集している人の多くが、以下のような疑問を抱いている傾向にあります。

  • 遺品整理でもめたりトラブルになることはある?
  • 遺品整理業者はネコババするって本当?
  • 家財整理の費用相場は?

それぞれチェックしていきましょう。

遺品整理でもめたりトラブルになることはある?

昔から遺品整理業者とはトラブルが相次いで起こっており、度々ネットニュースなどで取り上げられていたり消費者センターなどに相談する人が多い傾向にあります。

悪質な遺品整理業者は一定数存在しており、今もなお増え続けていると言われているのです。

家財整理センターはというと、無理のないスピード対応をしつつ2014年以降依頼者からのクレームがないと自負しています。

18年間の実績とベテランのスタッフが揃っている団体なので、料金はやや高いものの家財整理センターでのトラブルは少ないといえます。

遺品整理業者はネコババするって本当?

身内同士でのトラブルはもちろん、遺品整理業者とのトラブルが多いのも確かです。

その中の1つとして挙げられるのが、業者によるネコババ。

遺品整理はただでさえ心身的な負担が大きいものですが、加えてネコババ被害には遭いたくないもの。

全ての遺品整理業者がネコババするとはいえませんが、業者の中には一定数存在しているということを覚えておいてください。

もちろん、家財整理センターでネコババされたという被害報告はありません。

家財整理の費用相場は?

基本的委家財整理の相場は、間取りによって大きく異なります。

大体1Rで3万円から始まり、4LDK以上の間取りになると20万円を超えるところも少なくありません。

ゴミ屋敷のように、特殊清掃などが必要になればその分料金も変動します。

まとめ:家財整理センターは総合的な不用品回収を行っている業者

不用品の回収や遺品整理を検討している人向けに、家財整理センターの特徴や詳しいサービス内容などを紹介しました。

家財整理センターは、遺品整理はもちろん部屋の片付けや清掃などを総合的に行ってくれる業者です。

見積りは自分が納得するまで何度でも無料でしてくれるので、電話またはメールフォームよりご連絡ください。

サービスの面で依頼者からの満足度も高いようなので、まずは依頼内容に対してどのくらい費用が発生するのかなど無料で見積りをすることをおすすめします。