ラーセン (LARSEN)の買取はお任せください!

ラーセンの創業は1926年になり、北欧のノルウェー出身のイェンス・レインダール・ラーセンが創業しました。コニャックメーカーとしては比較的歴史が若いメーカーです。ラーセンのブランデーづくりは他の製造会社とは珍しい独特でコニャックを生産するための原料となるブドウを育てる自社畑を所有していません。自らの目利きで選んだブドウを自社倉庫で熟成、瓶詰めし世界へ流通しています。その特徴的なボトルは見た目にもインパクトがあるので、コレクターだけではなく、知人や親しい人への贈り物として購入されることもある人気のあるコニャックです。

ラーセン (LARSEN)

生産情報

生産国:フランス
地方:コニャック
蔵元:ラーセン社

詳細

分類:ブランデー
タイプ:コニャック
原材料:ブドウ

ラーセン (LARSEN)の特徴

日本におけるラーセンのイメージを一言で表せば「船」ではないでしょうか。創業者のイェンス・レインダール・ラーセンは、いつか海外で活躍したいという想いを持ちながら出身地であるノルウェーで学生時代を過ごしました。学校での教育を修了し、兵役義務を終えた彼はノルウェー商船の見習い船員として雇われ、海外渡航の機会をつかみました。フランスへ着いた彼は300年以上の歴史をもつコニャックメゾンで働くことになり、そこで酒やブランデーの知識を身につけました。1921年に独立し、会社を興した彼は厳選したコニャックを自らの出身地である北欧へ向けて売り込みました。一年を通して寒冷な気候が多い北欧ではヘビーな味わいのお酒を好む傾向があったので、ラーセンは重厚な味わいをもつコニャックを厳選してブレンド、瓶詰めを行い北欧へ輸出しました。ラーセンのシンボルマークでもある船の形をしたボトルデザインに詰められたヴァイキングシップ(Viking Ship)シリーズは日本でも有名です。ヴァイキングシップは色や素材違いなど、多種多様なボトルが存在し、コレクターの中でも人気が高いシリーズです。現在は主要輸出国の好みに合わせて味わいは調整して製造していますが、飲んだ後に残る力強いラーセンの味わいはどのボトルも健在しています。
0120210902 無料査定フォーム

買取方法

自宅から送ってラクラク買取

宅配買取

お品物を梱包し自宅から当店へ送るだけ。日本全国のお客様にご利用いただけます。査定にご納得いただけずキャンセル時の送料も当店負担。人気No.1の買取サービスです。

詳しくはこちら

ご指定の住所までお伺い

出張買取

当スタッフがあなたのご自宅、またはご指定の場所までお伺いし査定致します。査定額にご納得いただけましたらその場で現金にてお支払い致します。

詳しくはこちら

その場で査定・お買取

店頭買取

当店舗へご来店頂きその場で査定~お支払い致します。査定だけでも結構ですのでお気軽にお尋ね・ご相談ください。

詳しくはこちら

一度に買取させていただく商品が多いほど、査定の時間短縮と
コスト削減ができるため買取価格に還元することが可能です。

ブランデー
レミーマルタンルイ13世
単品買取価格10万円が
おまとめ買取なら11万円
シャンパン ドンペリニョン
ロゼ ヴィンテージ 2002
単品買取価格1.7万円が
おまとめ買取なら2万円
サントリー洛山25年
単品買取価格14万円が
おまとめ買取なら15.5万円
十四代
単品買取価格1.3万円が
おまとめ買取なら1.5万円

シャトー・ペトリュス 2000年
単品買取28万円が
おまとめ買取なら30万円

状態が悪くてもストックラボなら買取可能です!

お客様の口コミ・評判

想像していたより高額価格でした。

神奈川県横浜市 T.O様

仕事のつながりで訪れた飲食店でテーブルに並べられたラーセンのボトルをみて一目惚れしました。もちろん、中に詰められたコニャックの味わいも重厚で私好みの味だったこともあり、すぐにボトルを買い揃えるようになりました。しかしながら、気づけば同じものを被って購入していることもあって、余分なボトルの扱いに困っていました。そこで、新しいお酒を買うお小遣いになればと思い売却することにしました。鑑定師の方にも親切に対応いただき、査定金額もこちらが想像していたより高額価格を提示されました。満足しています。

この度はありがとうございました。ラーセンのコニャックを愛飲されている方から複数のボトルをまとめて買取させていただきました。ラーセンの愛飲家の方々はインパクトのある見た目をもつボトルはもちろん、中身の厳選されたコニャックをブレンドされた力強いボディを好んで飲む人も多く、日本にも多くのファンがいる銘柄となります。今回売却いただいたボトルの中には限定カラーや生産数が少なく市場への流通が少ないものも含まれていたので、現在市場価格も高騰している人気のボトルも含まれておりました。そのため、他社と比較いただいても高額な見積もりを提示させていただきましたところ、ご満足いただけたようで幸いです。ラーセンのコニャックはボトルの形状から記憶にあるお客さまも多く、コニャックはラーセンしか飲まないブランデー愛好家の方が多くいらっしゃいます。ご自宅にお眠りの不要なお酒がございましたら、是非当店にて買取させていただければと思います。

高価買取の理由

数多くの買取実績

ストックラボではお酒の豊富な買取実績がございます。知名度の高い有名なお酒から、流通の少ない希少なお酒まで日々、買取しております。

詳しくはこちら

幅広い販売ルート

個客様をはじめ、ネット販売、業者様販売、海外販売など幅広い販売ルートを確保しております。そのためどこよりも高い買取が可能です。

詳しくはこちら

経験豊富な鑑定士!

経験豊富な鑑定士がお客様のご不要になられたお酒を査定いたします。お客様に最高のサービスが提供できるよう取り組んでおります。

詳しくはこちら

高く売るコツ

ポイント1

飲まないお酒はすぐに査定!

「いつか飲むからもしれないからとっておこう」という方は、是非この機会に買取価格の確認をしてみてはいかがでしょうか。お酒によっては、購入時に大したことなくても現在の相場がものすごく跳ね上がっているものもありますので、思いがけない掘り出し物が出てくるかも!?

ポイント2

複数点ある場合はまとめて出す!

個客様をはじめ、ネット販売、業者様販売、海外販売など幅広い販売ルートを確保しております。そのためどこよりも高い買取が可能です。

ポイント3

付属品はお忘れなく!

新品で買った状態に近いほど買取価格があがりますので、付属品があれば必ずお持ち下さい。コレクターやリユース品を購入される方は、すべて揃っているものを求めることも多いため、付属品にも価値が生まれ、その分査定額も上がり易いです。

ポイント4

査定前には自分で簡単に掃除する!

お酒の場合は倉庫で長年保管されていたり、床下収納で放置されていたりと、ホコリや泥などで汚れている場合が多いです。査定に出す前にお品物をチェックして、取れない汚れ以外は出来るだけ落としてお持ち頂くことで査定額がアップします。

ラーセン (LARSEN)買取について

ラーセンは自社で畑を持たない「ネゴシアン」と呼ばれ、コニャックの土壌となるグランド・シャンパーニュ、プティット・シャンパーニュ、ファン・バの上質なブドウが収穫される地区から厳選された原酒を仕入れた上で自社で熟成、ブレンドを行っています。一方で、自社畑からお酒をつくる生産者のことを「ドメーヌ」と呼びますが、ラーセンがブレンドする重厚なブランデーは下手なドメーヌのものより数段品質が高く、またたく間に人気を博しました。これは、ノルウェー出身の創業者であるラーセンがフランスに降り立ったのち、コニャックメーカーでブランデーの知識を学んだ経験が、よい原酒を目利きしてオリジナルブレンドのコニャックの製造に大きく貢献したといえるでしょう。 ラーセンの重厚な味わいがラーセン・コニャックの特徴として知名度を確固たるものにしたのです。現在では主要な輸出先の好みにあわせて、ブレンドを調整していますが一口飲めば、ラーセンの伝統的な力強さは健在です。日本でラーセンのブランデーといえば船を模した独特のボトルデザインが思い浮かぶ人も多いでしょう。北欧出身ヴァイキングの誇りや北欧から船を使ってフランスへ向かうなど、「船」というシンボルは彼の人生における根底のテーマとして表現されているのかもしれません。

ウイスキーに関連するコラム

店舗のご案内

新宿本店 麻布十番店
横浜店
0120210902 無料査定フォーム
ページトップ
全国対応です!買取のご依頼・お問合わせをお待ちしております!
[北海道・東北] 北海道|青森|岩手|宮城(仙台)|秋田|山形|福島 [関東] 茨城|栃木|群馬|埼玉|千葉|東京|神奈川(横浜) [甲信越・北陸] 新潟|富山|石川|福井|山梨|長野 [東海] 愛知(名古屋)|岐阜|三重|静岡 [近畿] 滋賀|京都|大阪|兵庫(神戸)|奈良|和歌山 [中国] 鳥取|島根|岡山|広島|山口 [四国] 徳島|香川|愛媛|高知 [九州・沖縄] 福岡(博多)|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|沖縄