不用品回収・処分

お金になるゴミ25選!買取方法や高く買い取ってもらう方法も紹介

お金になるゴミ
本記事にはプロモーションを含みます。
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

この記事では、日常生活で出るさまざまなアイテムや物品でお金になるものを解説します。

ゴミと思っていたものが、実は買取対象として価値があることがあります。

この記事では、お金になるゴミの中から25のアイテムを紹介します。

さらに、これらのアイテムを高く買い取ってもらう方法や買取の手続きについても詳しく解説します。

臨時収入を得たり、環境にもやさしいリサイクルを促進するために、ぜひチェックしてみてください。

この記事でわかること
  • お金になるゴミ25選
  • お金になるゴミの買取方法4選
  • お金になるゴミを高く買い取ってもらう方法3選

では、まずお金になるゴミを25選を紹介していきます。

【先に紹介!おすすめの出張買取業者】

業者名 買取品目 特徴

バイセル

バイセル

家具・家電・楽器
着物・毛皮
ブランド品全般
切手・古銭
年代物コレクションなど
全国でサービスを展開する、
業界大手高価買取が強み
出張買取収業者。
即日査定も可能で、
無料で出張査定をしてくれる。

買取屋さんグループ

買取屋さんグループ

家電・家具
楽器・パソコンなど
全国に25店舗を展開する、
出張買取業者。
スピーディーな対応が特徴で、
近隣エリアの店舗に電話すれば
即日でも駆けつけてくれる

グッドディール

グッドディール

ブランド時計
ブランドバッグ
宝石・ジュエリー
着物・切手
金・貴金属
古銭・骨董品など
累計買取点数44万点以上、
累積買取金額890億円以上

実績がある出張買取業者。
1点からの買取も可能。

※価格や時期や品目によって異なる場合があります。

近年、適正な買取金額よりも安く買い取るなど、悪質な出張業者が増えています。
適正な相場で買取してもらうためにも、大手企業に見積もりをもらってしっかり検討しましょう。

バイセルの無料査定”を使えば、日本全国無料で出張査定をしてくれます。
木村佳乃さんのTVCMを日本全国で放送している大手グループなので安心・安全です。金額に納得したら即現金化してくれるため、急ぎの方でも安心してご利用いただけます。

出張買取バイセル

出張買取業者に依頼する

お金になるゴミ25選

お金になるゴミと聞いて、空き缶などをイメージする方もいるでしょう。

もちろんそのようなゴミでもお金になります。他にもお金になるゴミはたくさんあるので、普段生活をして捨てるのであればお金に換金すると良いでしょう。

少しでも換金することで生活が楽になります。

  • 雑誌
  • 新聞紙
  • 号外新聞
  • 地元のフリーペーパー
  • 商品カタログ
  • 取扱説明書や保証書
  • 映画のチラシ・パンフレット
  • スマホなどの付属品や箱
  • きなくなった衣類
  • 肌に合わなかった化粧品
  • 古いCD・レコード・ラジカセ
  • 紙袋・お土産袋
  • タバコ・マッチの空き箱
  • 飲料パック
  • トイレットペーパーの芯
  • ペットボトルキャップ
  • 壊れた家電
  • リモコン
  • 使わなくなったおもちゃ
  • 古い切手
  • 流木や石
  • 貝殻
  • 松ぼっくり
  • ネジ・釘
  • 髪の毛

こちらの25個を解説していくので、参考にしてみてください。

雑誌

お金になるゴミとして「雑誌」が挙げられます。

雑誌はかなりゴミとして扱われますが、中には高価買取をしてくれる方もいます。

昔の雑誌であればあるほど価値が高いものが存在します。

雑誌の買取相場は、商品によって変わりますが高いものだと数千円から売れるといったこともあるでしょう。

新聞紙

新聞紙は、読み終わった後はゴミになってしまうと思いがちですが、再利用の方法はたくさんあります。

例えば、包装資材にしたりや掃除の道具として活用されたりなど様々です。

買取の相場は1キロで300円ほどくらいでしょう。

毎日新聞が届く家庭には、すぐに1キロは届きますので、多少なりお金に買えると良いといえます。

号外新聞

新聞と号外新聞の何が違うのかを知らない方に説明すると、号外新聞というのは定期的に届く新聞以外のものと覚えておくと良いでしょう。

街中で「号外新聞です」といってる新聞がそれです。

買取される場合は、何か大きな衝撃が起こった際などが買取をしてもらえることがあります。

例えば、安倍さんの射殺事件など、大事件の号外が対象とされることが多いです。

買取相場としては、高いもので300円以上になることがあります。

地元のフリーペーパー

お金になるゴミとして「地元のフリーペーパー」が挙げられます。

こちらがお金になる理由としては、その地元にとても有名な芸能人の昔が載っていたりすることや、地元の思い出が残っていたりなどです。

特に芸能人の昔の姿が載っているものは、買取をしてくれる人が多いといえるでしょう。

相場としては、かなりまばらで数円から数千円ほどだと思ってください。

商品カタログ

お金になるゴミとして「商品カタログ」が挙げられます。

雑誌や取扱説明書などとほとんど一緒の理由ですが、中には価値の高い商品が記載されている「商品カタログ」があります。

そのようなものが好きなコレクターからすると買取をしてくれます。

相場は商品によって大きく変わってきますが数百円で取引されると思って良いでしょう。

取扱説明書や保証書

お金になるゴミとして「取扱説明書や保証書」が挙げられます。

古い家電や機械の取扱説明書を欲しい方は中にはいるので、そのような方が購入するイメージです。

古いものは、ネットで調べても出てこないので、欲しいと思う方がいます。

相場や商品によって値段が変わりますが、10円程度だと考えて良いでしょう。

映画のチラシ・パンフレット

お金になるゴミとして「映画のチラシ・パンフレット」が挙げられます。

最近のものは買取をする方はほとんどいませんが、昔の映画のチラシやパンフレットは買う人がいます。

そのような方は、古い時代のレトロな部分が好きだったり、部屋のインテリアとして家に飾ったりなど様々です。

レトロな雰囲気があるものは数百円から買取をしてもらえると思って良いでしょう。

スマホなどの付属品や箱

お金になるゴミとして「スマホなどの付属品や箱」が挙げられます。

iPhoneの場合は、付属品は「純正」といわれて特に買取をしてもらえる確率が高いです。

携帯の充電器の線が壊れたので「純正のケーブルが欲しい」などという理由で、よく売れるでしょう。

よく携帯の機種などを変える方は、ゴミになってしまいますが相場としては1,000円以上で買取をしてくれるでしょう。

着なくなった衣類

お金になるゴミとして「着なくなった衣類」が挙げられます。

こちらはリサイクルショップでもよく買取をしてくれるので、ゴミと思う方もいればゴミと思わない方もいるでしょう。

衣類のブランドなどによってや、古着として扱えるのかどうかで値段は大きく変わります。

買取の相場は数万円になるものもざらにあるので、ご自身が捨てるのがもったいないと思うのであれば、リサイクルショップなどに売却しましょう。

肌に合わなかった化粧品

お金になるゴミとして「肌に合わなかった化粧品」が挙げられます。

フリマアプリでは、自撮り写真と一緒に肌に合わなかったので誰か使いませんかといったように販売している方もいるくらいです。

化粧品の値段や種類によっては、料金が変わるので相場は決まっていません。

購入した商品の金額よりは少し低いと思って良いでしょう。

古いCD・レコード・ラジカセ

お金になるゴミとして「古いCD・レコード・ラジカセ」が挙げられます。

こちらは、リサイクルショップでも買取をしてくれますし、状態の良いものであればフリマアプリなどでも買い取ってくれる人が多いです。

理由としては、レトロを感じられるので買取をしてくれます。

最近では、オシャレとして古いものが好まれているので高値で買取をしてくれるでしょう。

相場としては数千円から買取をしてくれる方がいます。

紙袋・お土産袋

お金になるゴミとして「紙袋・お土産袋」が挙げられます。

こちらが買取される場合は、紙袋やお土産袋はそれぞれの店舗によってデザインがかなり変わります。

そのようなデザインが欲しい方がいるので、そのような方が買うといえるでしょう。

中でも、最近ではアニメとコラボした紙袋が高値で取引されているので、紙袋はとても需要があるといえます。

相場の値段としては、アニメとコラボしたものなどは数千円から数万円など、様々です。

タバコ・マッチの空き箱

お金になるゴミとして「タバコ・マッチの空き箱」が挙げられます。

タバコを買取してくれる場合は数少ないですが、マッチの空き箱は買取をしてくれる方がよくいます。

古いマッチの空き箱であれば、数百円などで買取をしてくれるでしょう。

マッチの空き箱はオシャレなものも多いので、コレクターとして集めるいる方もいます。

そのような方は、特に集めているので買ってくれるでしょう。

飲料パック

牛乳やジュースなどを入れている「飲料パック」もお金になります。

各自治体で、飲料パックは雑紙として捨てることがあるでしょう。

そのようにリサイクルができますし、メルカリなどで売れている場合は子供の工作に使うのに必要なためお金になります。

理由としては様々ありますが、相場は1枚5円ほどといえるでしょう。

トイレットペーパーの芯

お金になるゴミとして「トイレットペーパーの芯」が挙げられます。

理由としては、ハンドメイドに使う材料として使用する方がいるからです。

飲料パックと一緒で、再利用できる点でもゴミなのに買取をしてもらえるといえます。

また、トイレットペーパーの相場は1個10円で買取をしてもらえると良いです。

ペットボトルキャップ

お金になるゴミとして「ペットボトルキャップ」が挙げられます。

こちらは小学校や中学校に寄付する活動があるくらい有名なものです。

ペットボトルキャップは、たくさん集めて様々なものにリサイクルできるので買取できます。

相場としては1個0.25円くらいだと思って良いでしょう。

また、リサイクル資源の寄付のために購入する方も中にはいるので相場は高くなる場合ももちろんあります。

壊れた家電

お金になるゴミとして「壊れた家電」が挙げられます。

こちらが買取される場合は、家電についている精密機械などがとても貴重なので、高くても買取をしたいという方がいます。

壊れた家電なので、処分する際はお金がかかると思う方が多いですが、一度フリマアプリなどに出品してみると意外と売れる場合があります。

相場としては数千円で購入してくれる人がいるでしょう。

リモコン

お金になるゴミとして「リモコン」が挙げられます。

特にエアコンのリモコンが壊れたので、すぐに新しいのが欲しいと思い購入してくれる方が多い印象です。

エアコンのリモコンがないと夏は暑いので大変ですし、冬は寒いので大変なのですぐに欲しいと思う方がよくいます。

買取相場は数百円程度ですが、中には数千円でもすぐに欲しいといる方もいるということを覚えておくと良いでしょう。

使わなくなったおもちゃ

お金になるゴミとして「使わなくなったおもちゃ」が挙げられます。

幼稚園や保育園で使わなくなったおもちゃをバザーとして、売っているところもあることを知っているでしょうか。

なかなか捨てることができないおもちゃは、意外と良い値段で買取をしてくれる場合が多いです。

買取相場としては、だいたい100円程度と思って良いでしょう。

古い切手

お金になるゴミとして「古い切手」が挙げられます。

こちらは、未使用品や状態が良いものであればとても高額に買い取ってくれる場合があります。

買取専門店で、中国切手や日本切手を買取してくれるところがあるくらい、需要があることがわかるでしょう。

相場は古い切手の状態や種類によって数万円からといったように値段が変わります。

近くの買取専門店などで査定をしてもらうと良いでしょう。

流木や石

お金になるゴミとして「流木や石」が挙げられます。

自宅にあるもの以外にも外に落ちているものも売れることがあることを知っておくと良いでしょう。

初めにあげるのが流木や石です。

流木や石は、面白い形やすごい趣があるものが取引されると思って良いです。

そのほかのものは、ほとんど買取は不可能と思いましょう。

買取の相場は約5,000円など意外と高いのが特徴なので、面白いものを見つけた際は持って帰るのも良いかもしれません。

貝殻

お金になるゴミとして「貝殻」が挙げられます。

貝殻はゴミというより、何かの素材として使われることが多いので海のそばなどでは重宝されます。

インテリアとして飾っているところもあれば、貝殻でアートをする方がいたりなど様々です。

相場はたくさんの量で100円といったようにあまり高くないですが、海の近くに住んでいる方であれば、意外な臨時収入になるでしょう。

松ぼっくり

次にお金になるゴミとして「松ぼっくり」が挙げられます。

こちらはハンドメイドとして使われていることが多いので、あまり高く買取はされませんが、多少なりお金になります。

外に落ちているものなので、簡単に手に入るといったことから相場は数十円といえるでしょう。

また、個数が多ければ100円程度で売ることもできるので、簡単に集められてお金になる特徴があります。

ネジ・釘

お金になるゴミとして「ネジ・釘」が挙げられます。

これを買い取ってくれる方がいるのか不安に思う方もいるかもしれませんが、実際にいるので安心してください。

これをよく買取するのは大工などの職人さんが多いイメージです。

できるだけ安く買いたいので、ホームセンターなどで実際に売っている金額の半分くらいが相場といえるでしょう。

大量に入っている釘やネジは家にあっても不要なので、お金に変えると良いです。

髪の毛

最後にお金になるゴミとして「髪の毛」が挙げられます。

前まではあまり有名ではなかったですが、最近になって「髪の毛」を伸ばして、それを寄付する美容室や理容室があるのを知っていますでしょうか。

髪の毛なので、自然に生えてくるものがお金になるのは不思議に思う方もいるでしょう。

相場とてはあまり明確にはわかっていませんが、最近少しずつ流行ってきているので多少なりかお金にはなるでしょう。

出張買取業者に依頼する

お金を稼ぐにはモノを売る以外にも副業がおすすめです。下記の記事では自分が知らないお金の稼ぎ方などもご紹介しています。

【実証済み】地味に儲かる副業16選!副業がばれない方法とは?

お金になるゴミの買取方法4選

お金になるゴミをたくさん知ったのであれば、ゴミの買取方法も知りたいと思うでしょう。

実際に買取をしてもらえるものや、あるサイトを使わなければ買取をしてもらえないという可能性もあります。

そこで、お金になるゴミの買取方法を4つ紹介していきます。

これを知っておくと、紹介した25選以外にも利用することができるので、覚えておいて損はないです。

  • フリマアプリに出品する
  • ネットオークションに出品する
  • リサイクルショップで買い取ってもらう
  • 不用品回収業者に依頼する

この4つを紹介していきます。

フリマアプリに出品する

まず初めにお金になる買取方法は「フリマアプリに出品する」ということです。

上記で紹介したものは、ほとんどこのように売る必要があります。

フリマアプリは、有名なものをあげると「ジモティー」や「メルカリ」のことを指します。

アプリを入れておくだけでも、意外なものが売れているのを知ることができますし、売りたいゴミの相場もある程度知ることができるでしょう。

ネットオークションに出品する

次にお金になる買取方法は「ネットオークションに出品する」ということでしょう。

こちらを利用するのであれば、貴重なものを出品することによって、高値で取引をされる場合が多いです。

上記で説明したものであれば、「切手」はネットオークションに出品することをおすすめします。

買取専門店より高値で買取をしてくれる方がいるので、そのような方が買ってくれる可能性が出てくるからです。

リサイクルショップで買い取ってもらう

3つ目にお金になる買取方法は「リサイクルショップで買い取ってもらう」ということです。

リサイクルショップは基本的になんでも買取をしてくれます。

流木や貝殻などは別なので注意しましょう。

ほとんどの家で処分するゴミなどは買取をしてくれる場合が多いので、着なくなった衣類などを売ると良いでしょう。

また、新聞紙などは買取をしてくれませんので、リサイクルショップに確認してから店頭に行くのをおすすめします。

不用品回収業者に依頼する

最後にお金になる方法は「不用品回収業者に依頼する」方法です。

不用品回収業者を利用しようとなると、業者によって買取してくれるものとしてくれないものがあるので事前に確認が必要でしょう。

不用品回収業者を利用して売ることができるものであれば、フリマアプリなどの方が高く売れる場合もあるので、先にフリマアプリを利用することをおすすめします。

このような4つの売却方法があるので、ご自身にあった方法で試すのが良いでしょう。

出張買取業者に依頼する

お金を作るには、ゴミを売る他に債務整理という方法があります。債務がある人は、返済の負担が軽減されることにより、日常生活が改善する可能性があります。

詳しくはこちら:債務整理相談ナビ

お金になるゴミを高く買い取ってもらう方法3選

これからは「お金になるゴミを高く買い取ってもらう方法を3選」紹介していきます。

ゴミなのであまり高く売ることができませんが、少しでも高く売れると嬉しいものです。

このような方法を試すだけで、以前売ることができなかったものが売れたり、高く売れたりしますので、参考にしてみてください。

  • ネットで売る場合は綺麗に写真を撮る
  • できるだけ良い状態で売る
  • ゴミをハンドメイドでアレンジして売ることもできる

この3つを紹介していきます。

ネットで売る場合は綺麗に写真を撮る

まず初めに高く買い取ってもらう方法として「ネットで売る場合は綺麗に写真を撮る」ということです。

ネットは、写真の写り方が第一といっても良いくらい、とても大切です。

理由としては、ゴミでも綺麗に写真を撮ることでゴミと思われづらいということが挙げられます。また、レトロなものであればカッコよく撮ったり、綺麗なものであれば背景を可愛くしたりなど様々でしょう。

このような方法をするだけで、高く売ることができるのではないでしょうか。

できるだけ良い状態で売る

次に高く買い取ってもらう方法として「できるだけ良い状態で売る」ということです。

飲み物のパックや松ぼっくりなどは、綺麗な状態で売ると買い取った側も嬉しいでしょう。

そのような場合には、アカウント上で「いいね」や「高評価」というレビューをかけます。

高評価が高い方は、高値で売ることができますし、買取をする側はそれをみて安心できる方かを判断することができます。

ですので、できるだけ良い状態で売り続けることで、より高値で買取をしてくれるといえるでしょう。

ゴミをハンドメイドでアレンジして売ることもできる

最後に高く買い取ってもらう方法として「ゴミをハンドメイドでアレンジして売ることもできる」ということです。

ハンドメイドをすると少し面倒に思うかもしれませんが、ハンドメイドをして、売りたいターゲットを絞ることで売れる確率も上がります。

また、そのままのゴミでは売ることができない場合でも、ハンドメイドすることで意外な方が購入することもあります。

このような3点が高く買い取ってもらう方法といえるでしょう。

出張買取業者に依頼する

まとめ:お金になるゴミを知って気軽に稼ごう

お金になるゴミや買取方法を解説していきましたが、別の人にとって価値があり、お金になるゴミはたくさんあります。

普段生活をして捨てるのであれば、お金になるゴミを知って取っておくのもおすすめです。

この記事を参考に、自宅でゴミになってしまっているものを買取業者に査定してもらうなどを検討しましょう。

出張買取業者に依頼する