ここ数年でまたもや大ブームとなってきている「厚底シューズ」

ここ数年でまたもや大ブームとなってきている「厚底シューズ」

厚底シューズは簡単にスタイルアップできるとあって、オシャレに敏感な女性にとっては強い味方となっていますよね。そんな厚底シューズについて深く掘り下げます。

2017.05.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚底シューズとは?


そもそも厚底シューズの定義って皆さんご存知でしたでしょうか?厚底シューズは、かかとのみが高くなっているハイヒールとは異なり、つま先にも厚みがある靴のことを指します。最近では、靴の底全体が均等の高さになっているフラットタイプのものも多くみられますよね。厚底のシューズは、大体のものが10cm程度の高さであり、海外では、20cmを超える高さを持つシューズも販売されているようです。コスプレイヤーなどに利用されることが多いように思われていますが、最近ではファッションとして取り入れる人が増えています。

厚底シューズのメリット①


さて、ここからは魅力あふれる厚底シューズのメリットについてお話していきたいと思います。厚底シューズの最も大きな強みは、やはりスタイルがよく見えるということでしょう。身長が底上げされる分、脚が長く、美しく見えるようになります。そのため、ハイウエストのボトムスなど最近のトレンドアイテムにも合わせやすく、多くの雑誌で特集が組まれるほどの人気となっています。脚に自信がないけど、ミニスカートを履きたい!という方やすらりとした見た目でスキニーパンツを履きこなしたい!という方にとってもおすすめです。

厚底シューズのメリット②


さらに、厚底シューズは意外に歩きやすいという点も嬉しいポイントです。特に、最近人気の底の厚みが均等になっているタイプのものは、地面にかかる力が同じなので、フラットシューズと同じように履くことが出来ます。旅行などたくさん歩かなければならない場面でも、可愛くかつスタイルも良く魅せたいという方には、持って来いのアイテムですよね。ただ、慣れていない人にとっては、少し歩きづらく感じる場合もあるので、試し履きなどをして、自分の足にフィットするかを十分に確認してみてくださいね。

厚底シューズのメリット③


他にも、厚底シューズは、好きなキャラクターなどの世界観を楽しむことが出来るとあって、コスプレイヤーの間で非常に重宝されています。アニメのキャラクターのスタイルに少しでも近づきたい、という願いを1つのアイテムで実現してくれるのはとってもありがたいですよね。ここまで、厚底シューズのメリットについてお話してきましたが、次項からは反対にそのデメリットについてご紹介していきたいと思います。

厚底シューズのデメリット①


厚底シューズの大きなデメリットのひとつは、やはりケガをしやすいということです。特につま先とかかと部分だけが高くなっているタイプのものは、初めて履く人にとってはバランスがとりづらく、転倒してしまう危険性も大いにあります。そうならないためにも、日頃から自分の足に馴染むよう、歩く練習をすることが大切です。よって、厚底シューズに初めて挑戦するという方は、まず底の厚みが均等になっているタイプのものから入ることをおすすめします。

厚底シューズのデメリット②


また、厚底シューズの場合、そこが高くなればなるほど、靴全体の重みが増してしまうため、疲れやすくなってしまったり、靴自体が壊れやすいというデメリットも考えられます。最近では、底の内部が空洞になっていて、従来よりも靴全体が軽いものも販売されているので、購入する際は、靴の重さという点もしっかりと確認しておくのをおすすめします。ただ、あまりに軽いものであると、逆にバランスを崩したり、歩いているうちに底が丸ごと剥がれてしまうというケースも考えられますので、しっかりと試し履きをしておきましょう。

厚底シューズデメリット③


他にも、厚底シューズには直接地面に触れていないため、路面の状況が分かりにくいというデメリットもあります。段差や傾き、滑りやすさなど、普段足の裏で感じていることが分からなくなってしまうので、歩き方を間違えると非常に危険です。そうならないためにも、雪や雨の時は出来るだけ履かないようにすると万一の時安心です。ただ、どうしても履きたいという場合は、防水スプレーや滑り止めなど、その時に応じた対策を取っておくのが良いでしょう。

おすすめの厚底シューズ ①厚底スニーカー


ここからは、おすすめの厚底シューズ3点をご紹介していきます。まず、厚底初心者の方におすすめしたいのが、スニーカーです。以前から、インヒールと呼ばれる外からは見えないような作りになっている厚底スニーカーが人気を博していましたが、最近では、底が均一に高くなっているフラット型の厚底スニーカーがもっぱら話題となっています。厚底に履きなれていなくて、疲れないか不安だ…という人に是非とも試してもらいたいアイテムです。

おすすめの厚底シューズ ②厚底サンダル


2つ目はこれからの季節に大活躍するであろう厚底サンダルです。厚底サンダルというと、かかととつま先だけが高くなっているものを想像しがちですが、やはりサンダルもスニーカー同様フラットタイプのものが人気です。最近のものはより歩きやすさを重視して、ストラップのついたものが多くなっているような気がします。また、シャワーサンダルのような楽に履ける厚底サンダルがここ数年トレンドにもなっているので、この夏もぜひチェックしていきたいですね。

おすすめの厚底シューズ ③厚底スリッポン


最後におすすめしたいのが、厚底スリッポンです。スニーカー同様こちらもフラットタイプのものが主流ですが、前に紹介した2つのものよりも普段のコーディネートに取り入れやすいというのが大きな特徴です。厚底スリッポンの場合は、底の厚さが5cm程度のものが多いので、歩きにくいという心配もほとんどなく、旅行などに持ってこいのアイテムかと思います。カジュアルな服を着たいけど、体型に自信がない…という方はぜひ挑戦してみて下さい!

まとめ


厚底シューズについてさまざまな観点からお話してきましたが、いかがだったでしょうか?日々のコーディネートに取り入れるだけで華やかさがアップする、女性にとってはかかせないアイテムですよね。足を出す機会が多くなるこれからの季節に向けて、是非ともチェックしてみて下さいね。

pagetop