革靴だけじゃない、アパレル分野で大人気のポールハーデン

革靴だけじゃない、アパレル分野で大人気のポールハーデン

今回、皆さんに紹介するのは、革靴愛好家からも愛されていながら、アパレル分野でも多大な評価を得ている「ポールハーデン」です。アパレル分野でも人気になった理由やこだわり、そして魅力的なアイテムを紹介していきます。

2017.09.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポールハーデンとは何か?歴史は?


ポールハーデンとは、デザイナーの「ポールハーデン」によって誕生したブランドです。彼の靴造りのスタートは、渡英後に入学した「コードウエイナーカレッジ」からでした。

こちらのカレッジは、「ジミー・チュウ」「パトリック・コックス」など、名だたるデザイナーを輩出しています。そこで彼は、靴造りの基本を一から学び、卒業後はイギリスの名門ブランド「ジョン・ロブ」の木型職人として働き始めたのです。

そんな彼に転機が訪れたのは1987年のことです。

ジョン・ロブから退職した彼は、ロンドンに移り「ポールハーデン」を立ち上げたのです。そこで今も続く、ハンドメイドによる製法が確立され、今もなお変わることはありません。

その後、1989年にスコットランド、1998年にはロンドン郊外の「ブライトン(クリエイターの街と言われています)」へ移住し、工房を構えるまでに成長したのです。

彼が生み出す靴の数々は、男女問わず人気を集め、創業当時と変わらず多大な人気を誇っています。

現在、靴以外にもアパレルアイテムを数多く生産し、革靴愛好家のみならずファッション界全体の愛好家達に受け入れられています。

コストを抑えた生産はNG!ハンドメイドにこだわる


ポールハーデンは創業以来、変わらず「ハンドメイド」による製造を行っています。

有名ブランドでも、大量生産・コスト削減のために全ての工程を機械で手掛ける中、彼は機械生産に走りませんでした。

どんなに時間がかかっても、最高の逸品を生み出す、そしてお客様ががっかりする作品を作れない。そのような考えもあってか、今もハンドメイドによる製造が続いているのです。

その影響からか、革靴やアパレルアイテムの生産が追い付かず、限られたショップでしか入手できません。少量しか出回らないのは、確かに残念なことですがその分、最高の逸品を私達に提供してくれます。

ファッションアイテムもハンドメイド!


ポールハーデンのファッションアイテムも、殆どがハンドメイドで製造されています。そこには、革靴以外のアイテムも一切妥協しない、職人気質のポールハーデンのこだわりが見えます。

ハンドメイドのため革靴同様、大量生産に向いていないものの、どのアイテムも思わず笑みがこぼれてしまう美しい仕上がりです。

後ほど、魅力の部分で細かく解説しますが、他のハイブランドアイテムに引けをとらない、またはそれ以上の質の高さがあります。

革靴以外のファッションアイテムにも、このようなこだわりを持っているのが、ポールハーデンならではの職人気質ゆえの”こだわり”と言え流でしょう。

ポールハーデンのアイテムは心地の良さが際立つ!?


いくらハイブランドで、素晴らしい出来栄えの靴や服だとしても、履き心地や着心地が悪いと途中でお付き合いできなくなり、最悪の場合、お蔵入りする可能性が出てきますよね。

一方、ポールハーデンでは、海外製には珍しく本国の方でなくても素晴らしい心地良さを提供しています。

まるで優しく包み込むように、しっかりフィットするため、窮屈さなどの不快感は感じられません。そして、長く付き合えば付き合うほど、よりよく馴染んでいき、手放せない逸品となることでしょう。

ポールハーデンは歩き心地も◎!


アパレルアイテムも人気となっているポールハーデンですが、何より有名なのは革靴です。洋服だけじゃなく、靴も入れてトータルコーディネートすることをオススメします。

おしゃれでデザイン性の高い靴ほど、歩いた時に足へダイレクトに衝撃が来たり、または履いた時に感じていなくとも歩いた瞬間に不快を感じるなど、長く付き合うのは難しいことも多いですよね。

その点、ポールハーデンの革靴は、履き心地と共に歩き心地も追及されています。「最新の〇〇技術が使用されている」「新素材の△△があるため歩き心地が良い!」といったことはありません。

長年、ハンドメイドで靴を製造してきたポールハーデンが繰り出す、匠の技術により不快感のない素晴らしい一足を生み出しているのです。長年付き合えるブランド靴を探しているなら、履き心地・歩き心地の良いポールハーデンはおすすめですよ。

いつまでも飽きがこないデザイン性


今ではハイブランドのスニーカーや革靴、そしてファッションアイテムも、流行のデザイン・柄を利用するようになりました。確かに、流行時でしたら良いですが、ブームが去るとファッションとして利用するのは難しく、タンスの肥やしになる危険性があります。

ところが、ポールハーデンは一時のブームに決して乗ることはなく、常に自分のブランドのデザインを製造・販売しています。

革靴は、個性的、独創的と言ったものではなく、長年付き合えるシンプルなデザインが見られますし、ファッションアイテムもシンプルなものが目立つのです。

しかし、シンプルながら一度でも着用すると忘れられない極上の履き心地と歩き心地。洋服では、体のラインを崩さない絶妙な仕上げにより、着用者の格を大いに向上させることでしょう。

いつまでも飽きがこず、なおかつ長年付き合えるポールハーデンは、正に極上の逸品と言えるでしょう。

ハンドメイドだから味わえる1点1点の個性


ポールハーデンでは、靴に限らずアパレルアイテムでも、ハンドメイドならではの楽しみが味わえます。
それは、1点1点違う顔が見れることです。

ハンドメイドでは機械生産のように、全て均一の作りで製造するのは非常に難しいことです。というのも、職人1人1人に製造する際の特徴や癖があるからです。例えば靴を見ていくと、1足は、いかにも質実剛健な作りで一寸の狂いもない見事な作品。もう1足を見ると、縫製に少々粗さはあるものの、色味や作りが個性的な一品。またファッションアイテムの洋服でも、ハンドメイドならではの個性的な一面を楽しむことができます。

一寸の狂いがない完璧な一品を求める方には、残念ながらおすすめできませんが、ハンドメイドならではの楽しみを味わえるなら、ポールハーデンは大いに楽しめる一品ですよ。

ポールハーデンのアイテムを求めるならお早めに!


冒頭でも紹介したように、ポールハーデンのアイテム達の殆どがハンドメイドのため、市場に出回るのは限られています。

中でも、ポールハーデンの靴やファッションアイテムは非常に人気が高く、例え在庫があっても一瞬にしてなくなることも珍しくありません。

もし新品のポールハーデンのアイテムを探しているなら、入荷しているセレクトショップに通う、または随時電話確認することをおすすめします。

店頭に出てなくとも、ポールハーデンを奥にしまっている(入荷したばかりで店頭に置けていない、またはお得意様用に確保しているなど)可能性もあるため、確認すると良いでしょう。

もちろん中古ショップ、またはネット通販のリサイクルショップでも購入できますが、状態の良いものは新品と同じように瞬殺されます。

そのため、ポールハーデンのアイテムを見かけましたら、すぐにでも入手することをおすすめします。

まとめ


いかがでしたか?

ポールハーデンは今でも靴、ファッションアイテムのハンドメイドを貫き、私達に魅力的なアイテムを提供しています。またポールハーデンのアイテム達はどれも素晴らしい仕上がりのため、長年愛されるブランドとしても有名です。

もし、ポールハーデンを店頭で見かけましたら、ぜひハンドメイドならではの美しい仕上がりと質感を味わってみましょう。

pagetop