カジュアルコーデにも大活躍!アウトドアだけじゃないノースフェイスの魅力

カジュアルコーデにも大活躍!アウトドアだけじゃないノースフェイスの魅力

ノースフェイスが、アウトドアブランドだけと思ったら大間違いです。現在はアウトドア100%の商品だけでなく、プライベートでも使えるアイテム、特にバッグには大きく力を注いでいます。今回は、ノースフェイスのバッグの魅力やお得に購入できるポイントなど、幅広く解説していきます。

2017.09.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはおさらい!ノースフェイスとは?


ノースフェイスとは、1968年にアメリカのカリフォルニア州 サンフランシスコで誕生したブランドです。アウトドアブランドとして、アウトドア用品やアウトドアウェアー、そして登山用具の製作など多数のアイテムを製造しています。もちろん、バッグもアウトドア技術を用いられています。

2000年「vf コーポレーション」に買収されるものの、双方共に成長していき、2013年には世界最大級のアウトドアブランドとしての地位を手に入れたのです。それでは、続いての項目から、ノースフェイスの魅力について紹介していきます。

機能性の高さを発揮!


アウトドアブランドとして、世界中の方々に愛されているノースフェイスは、バッグ1つとっても妥協はしません。バッグにも撥水性の高い素材を利用する。または、汚れが付着しても落ちやすい素材を利用していいるため、例え、急な雨に遭遇しても心配する必要がないのです。

その上、ノースフェイスのバッグによっては、高級ウェアーと同じ「Gore-Tex」を利用し、さらなる機能性に高さを私たちに見せてくれます。バッグでも妥協しないもの作りは、さすがノースフェイスといえます。

アウトドアブランドならではの積載性


「あれも入れたいこれも入れたい!」と思っても、ファッション性の高いバッグではデザインが重要視されているため、積載性に難があります。また、「ここにポケットがあればな…」と思わせてしまう機能性も残念なところ。

その点ノースフェイスのバッグは、積載性があるため、例えば学生の皆さんであれば授業&部活・サークル用の道具。社会人であれば、仕事に使うビジネスアイテム、そしてアフター5に利用する道具を一緒に入れられるのです。バッグに積載性を求めるなら、ノースフェイスが一番ニーズを満たすことでしょう。

カジュアルにも使えるデザイン性


アウトドアブランドを見ていると、中には「いかにもアウトドアブランドです!」と言わんばかりのアイテムが並びます。アウトドアで利用するなら良いですが、カジュアルでは変に浮いてしまいます。

ノースフェイスは?と言うと、アウトドアブランドながらカジュアルでも申し分ない色使いとデザイン性!都会の雰囲気にもマッチしており、アウトドアファッションとして、またはスポーツMIXとして大いに活躍します。機能性と積載性を兼ね備えながら、カジュアルにも利用できるのはノースフェイスの強みと言えるでしょう。

長年使える品質の高さ


「せっかく購入したのに…もう壊れちゃった…」なんてことがあると、大きなショックを受けることでしょう。そして、お気に入りのバッグでしたらなおさらです。

では、ノースフェイスは?と言うと、数々のアウトドアギアを生み出してきた、高い技術力と経験により、多少粗く利用しても簡単には壊れません。その上、バッグによってはカジュアル・アウトドア両方で利用できるよう、初めからそれらの用途に耐えられるよう設計されています。

もちろん、男性用のバッグだけでなく女性用のノースフェイスのバッグにも採用されていますよ。

正規店&アウトドアショップで実物を見られる


○○のバッグを見たい!と思っても、自宅から遠く離れた店舗では行くのが億劫になります。それに交通費もかかりますので、余計な出費が発生します。その点、ノースフェイスは正規店だけではなく、多くのアウトドアショップで取り扱っているため皆さんの自宅近くでも見れるのです。

また、先ほど紹介したようにカジュアルとしての地位も確立しているため、ファッションブランドの店舗でも販売されています。このように数多くの店舗で、見れるのもノースフェイスのメリットと言えます。

ノースフェイスアウトレット


ノースフェイスを安く購入するなら、まずアウトレットモールがオススメです。地域によって異なりますが、アウトレットモールに進出しており、下記に紹介する商品を展開しております。

・正規店にて売れ残った商品
・型落ち品
・色褪せや傷がついた商品、または展示品
・アウトレット用商品

このような商品が、30%~50%、時には80%offで販売されています。また、アウトレットショップ限定のバッグも入荷されている可能性もあるため、正規店で購入できない限定アイテムを入手できるのも魅力的です。

実物も見れて、なおかつ安価に購入するならアウトレットがオススメですよ。

アウトドアショップのセールを狙う


もう一つ、ノースフェイスを安く購入するなら、アウトドアショップのセールを狙いましょう。アウトドアショップでは「決算セール」「年末年始セール」など、各セールが開催されています。

その中でも、年末年始が狙い目!年末年始では、各店舗で一斉にアウトドアウェアーだけでなく、バッグなどのアイテムも安くなります。理由として、店舗にたまった在庫を翌年に持ち越したくない。または、年始に新しいモデルが入ってくるため売り抜きたいからです。

このセールを狙えば、正規価格よりも半額、最大でアウトレットショップと同等の割引率で購入できます。ただし、最新モデルは例え、セールになっていても数%程度しか安くなりませんので注意が必要です。もし、安くノースフェイスのバッグを購入するならアウトドアショップのセールを狙ってみましょう。

まとめ


最後になりますが、ノースフェイスはアウトドアバッグとして、そしてカジュアルとしてでも大いに活躍してくれる優れものです。もし、ノースフェイスのバッグが気になりましたら、正規店だけでなく多くの店舗で実物を見ることができます。

お気に入りのバッグが見つかりましたら、実際に店舗へいき確認すると良いでしょう。

pagetop