魅惑の高級ニット「アンデルセンアンデルセン」その魅力や特徴&着心地は?

魅惑の高級ニット「アンデルセンアンデルセン」その魅力や特徴&着心地は?

驚愕の3~4万円台と、異彩を放つニットアイテム「アンデルセンアンデルセン」。ただ単に有名ブランドだから高いわけではありません。今回はそんな「アンデルセンアンデルセン」について、その特徴や魅力をご紹介します。

2018.01.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年にアンデルセンアンデルセン誕生!


アンデルセンアンデルセンは、セレクトショップや百貨店でも人気のアイテムであり、品薄状態が続くことも珍しくありません。

となると、有名でありなおかつ老舗ブランドでは?と感じることでしょう。しかし実際は、2009年に誕生したばかりの新鋭ブランドです。

創業者はアンデルセン夫妻であり、デンマークで立ち上げたブランドです。海洋国家として栄えているポイントに着目してアイテムを開発。

漁師たちが着用するニットアイテムを、現代風にアレンジして販売したところ、見事に当たり人々を魅了しているのです。

職人の技が光る!丁寧に作り込まれたニットアイテム達


ニットアイテムをよく見ていくと、安価なニットアイテムや質の悪いものですと、所々に粗が目立ち、長持ちもあまりしませんよね…。

しかし、アンデルセンアンデルセンのニットアイテム達は全て「フルファッション製法」によって製造されています。この製法は、パーツを事前に作成しておき、後からパーツごとに編み上げて繋ぎ合わせる製法を指します。

アンデルセンアンデルセンでは、この作業を全て手作業で行っており繋ぎ目を感じさせない美しいデザインを生み出し、多くの人々を魅了している理由となっているのです。

職人の技は終わらない!かんぬき止めで耐久性アップ


アンデルセンアンデルセンは、先ほどの製法の他に更に、ニットアイテム達に「かんぬき止め」を行っています。

かんぬき止めは、編み終わり部分のほつれを防ぐために行われる補強を指します。安価なニットアイテムですと、わざわざ面倒なことをする必要もなく、コストアップに繋がるためほとんど使用されていません。

ですが、アンデルセンアンデルセンのニットアイテム達は、綻びやすい首や肩、袖の付け根部分など多岐にわたり施されています。

徹底的に、かんぬき止めを行うことでニットアイテムの解れを防ぎ、型崩れなく安心して長期間着用できるのです。

着心地抜群!上質なメリノウールを使用


アンデルセンアンデルセンを語る上で欠かせないのが、上質な「メリノウール」です。厳選に厳選を重ねて選び抜かれたメリノウールは、上質で肌触りが良く、ニットアイテム特有のチクチクする感覚や不快感が出ません。

ちなみに、私もアンデルセンアンデルセンのアイテムを着用する機会がありましたが、実際に着ると肌触りの良さを感じました。

クルーネックタイプだけでなく、タートルネックタイプも不快感なく着用でき、敏感肌の方でも秋冬のニットコーデを楽しめる逸品です。着心地抜群の上質なメリノウールを、皆さんにも是非体験してほしいです!

1枚でも寒くない!?アンデルセンアンデルセンの優秀な防寒性


アンデルセンアンデルセンのニットアイテム達は「両蛙編み」を採用しています。表裏共に同じ網目になるため、ボリュームアップ効果と合わせて、隙間の少ない気密性を確保できるメリットを持っています。

高い気密性により、私達の体温を逃すことのない高い保温性を確保し、更に熟練の職人による縫製技術により伸縮性までも兼ね備えているのです。

現に私自身も、着用した際に「アンデルセンアンデルセン1枚でも大丈夫では?」と感じるほどの、保温性の高さを証明してくれました。

アンデルセンアンデルセンは手の冷えまで対応可能


アンデルセンアンデルセンを見ると、一部のアイテムには袖口に変わった穴が開いています。これは欠陥や縫い残しではなく、わざと残してある「サムホール」です。

サムホールはもともと、漁業の方々が着用する際、袖口がたわまないようにするために作られており、その名残がアンデルセンアンデルセンのニットアイテムに残っています。

親指を通すことで、指の第二関節まですっぽりと入る仕組みになっており、体だけでなく手の防寒にも対応する優れもの!体~手まで暖まる逸品は、秋冬のマストアイテムになること間違いないでしょう。

アンデルセンアンデルセンで秋冬ファッションが簡単に!1枚でまとまる優秀アイテム


冬場のファッションは春・夏と異なり、組み合わせが非常に難しいですよね。アンデルセンアンデルセンは秋冬コーデで活躍します。

トップスに持って来れば、簡単にコーディネイトができるからです。アンデルセンアンデルセンのニットアイテム達は、安価なブランドと異なり、着膨れしたように見せない自然なラインを演出します。

その上、傍から見ても上質なメリノウールは例え、ブランドを知らなくとも「良いニットを着ているな…」と思わせるほど、エレガントな見栄えだからです。

まとめ

アンデルセンアンデルセンは、新鋭ブランドながら上質なメリノウールと熟練の職人による技術によって、他のブランドでは出せない大きな魅力を持っています。

確かに、1枚当たりの値段は非常に高額ですが、その値段に見合う魅了や特徴があり、一度でも着用したら他のニットアイテムに手が出せないかもしれません。

皆さんも、写真や画像で見るだけでなく、私のように実際にアンデルセンアンデルセンのニットアイテム達を着用することをおすすめします。

pagetop