筆者自ら買取店へ行く!ロレックスの買取価格&買取時の注意点~後編~

筆者自ら買取店へ行く!ロレックスの買取価格&買取時の注意点~後編~

前編では、筆者が持ち込んだロレックスの紹介、そして実際にどれほどの査定金額になったかを紹介してきました。後編では、皆さんがロレックスの買取時に損をしないよう、覚えておきたいこと、注意点をまとめて紹介します。

2017.09.06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

>>前編を読む

ロレックスを買取に出す前&本番前に覚えておきたいことは?


【ロレックスだけでなく、本人の身だしなみも整えましょう】



買取に出す前に、ロレックスに付着した汚れを取り除き、身だしなみを整えることは非常に大切です。

ですが、肝心の買取に出す本人の身だしなみが整っていないのはいけません!

査定だけをしている店舗ならまだしも、一緒に新品・中古の高級腕時計を販売している店舗は最低限の身だしなみを整えるべきです。

というのも、取扱う商品の数々は数万円ではなく数十万円~数百万円、中には数千万円近い価格のもあります。

もし、ドレスコードも守らない、または不潔なお客様が来ると、もしかしたら商品に傷をつけられる・盗まれると感じます。

そのためスタッフの方々も、最低限のドレスコードを守らない方には退出をお願いすることもあるのです。

かといって、スーツで行け!とは言いませんが、ポロシャツなど清潔感のある格好で行きましょう。

マナーを守れば、スタッフや鑑定士の方々も喜んで皆さんを受け入れてくれますよ。

【最低限の会話も大切!コミュニケーションで緊張をほぐしましょう】



いざロレックスの査定をお願いすると、査定中に鑑定士の方々から様々な質問をされます。

現に私も、今回の査定中、何回も質問されましたので、その中の何点かを紹介しましょう。

・今回、なぜロレックスを売ろうと思いましたか?

・ロレックスに飽きたんですか?

・もしかして、こちらの腕時計を下取りにして他の腕時計を購入するのですか?

・ロレックス以外にも、例えばオメガやパネライなどお持ちですか?

・御徒町での査定は初めてですか?

こちら以外にも世間話のような質問から、仕事は何をされているのか?趣味は?などのことも質問されました。

これらの質問は別段、あなたのことを根掘り葉掘り聞こうと思っているわけではありません。鑑定士の方が、お客様の緊張をほぐすために行われているだけです。

そのため「なんでこの人は、いちいち質問してくるんだ?」と言って目くじらを立ててはいけません。これは鑑定士の方々が行うサービスの1つですので、世間話を楽しむように最低限の会話を行いましょう。


【鑑定士のやる気をチェックする】



ロレックスに限らず、高級腕時計の査定をお願いする際、鑑定士のやる気も必ずチェックしておきましょう。

実は、今回の査定チェックの際、「査定だけお願いしたい」と言って鑑定士の方々に査定をお願いしました。

この言葉を発すると「査定だけか…」と露骨に嫌な顔をする鑑定士も見られましたので、御徒町でも鑑定士のやる気を感じられるか試してみたのです。

店舗で「査定だけでも大歓迎!」「無料査定実施中!」などと大々的に書かれているのだから、問題ないはずと思いました。

しかし、鑑定士によっては「査定だけか…」と明らかにやる気の無さを感じる方も見られたのです。

その証拠が査定金額に現れたか、一番低い査定結果を叩き出し、査定中も終始やる気の無さを感じました。

一方、やる気のある鑑定士の方々は、査定だけという言葉にも嫌な顔をせず笑顔で対応してくれました。

そして査定額も高額であり、私が席を立とうとしても止めることもせず「いつでも来てください!」と、また笑顔で見送ってくれたのです。

また、中には「お客様のご希望に沿える金額になるよう頑張ります!」と、やる気を全面的にアピールする方も見受けられました。

もし皆さんが、買取に出すなら上記のようなやる気のある鑑定士、またはスタッフにお願いすることをおすすめします。

ロレックスの買取時に注意したいポイントは?


【1店舗で即決はNG!買取価格を比較しないと損することも…】



紹介した買取価格に掲載していないが、中には買取価格が非常に安いところが見られました。

「でも他店と比べて数万円程度でしょ?」

数万円程度なら良かったですが、最低査定金額のE店と比較すると「10万円以上」の差が出ました。

私は何店舗か足を運んだ後に訪れてた、そして事前に買取相場を調べていたため「変だな…」と思い、なぜ買取額が低いのかを尋ねました。

すると、これより紹介する言葉が返ってきたのです。

・確かにロレックスだけどモデルが古くて価値がほとんどない。でもせっかくお越しいただきましたので頑張ってこの価格をつけました。

・付属品の欠品が多すぎる。これでは買取価格も下がりますよ。

・傷だらけですから価値が下がります。

・購入してから1回もオーバーホールをしてないと勝手に断言され、価値を下げられた
(ミルガウスをオーバーホールされていないと言われたが、実は2~3年前にオーバーホールをしている)

言われたことを端的に紹介してきました。

私の勝手な想像ですが、相手は私が素人だと思って何かと理由を付けて買取価格を下げようと考えていたのだと思います。

こちらも同様に、この話を鵜呑みすると大きな損をするでしょう。

だからと言って、こちらが「そんなことはない!」「嘘をつくな!」と激怒してはいけません。

「素人だからと足元を見てるな…」と思いましたら、すぐにキャンセルして撤収しましょう。

足元を見るようなところでは、いくら交渉しても時間の無駄です。それなら他店を回り、査定額の高いところで交渉しましょう。

【スタッフの言葉を鵜呑みにしない】



まず、ロレックスの買取で注意したいポイントは、スタッフの言葉を鵜呑みにしないことです。

私も今回の買取の際、スタッフの方々から様々なことを言われ「なんとしてでも、当店で売却してほしい!」という気持ちが伝わってきました。

例えば、下記のような言葉を話していました。

・お客様!当店は地域No.1の買取をしていますので、この地域を回るのは無駄ですよ!

・この買取価格は今でしか出せない!もし断れば一生、この高値はつきませんよ!

・ロレックスの買取相場はほとんど変わりません。だから他の店舗で比較するなんて無駄ですよ!

などなど、当店で売って欲しいという気持ちはわかりますが、お客様目線で見るとあまり良い言葉とは思えません。

現に比較すると、ミルガウスは7万円、サブマリーナは10万円以上の違いが出たのが分かります。

ここでスタッフの意見を鵜呑みにして売却すると、残念ながら高価買取は狙えないでしょう。

したがって、スタッフの話は半分本気で半分「嘘だろうな…」と思いつつ聞き流すことをおすすめします。


【御徒町の買取店巡りをする際に注意したいポイントは?】



御徒町は「アメ横」に多くの観光客を集まるディープスポットです。

しかし、一部の店舗を除き怪しい店舗もちらほら目立ち、中には違法スレスレの客引きを行っているところも見られます。

客引きは本来、違法のため相手の手を掴んで強引に誘導する、または相手の目の前に立ち進路を塞いだうえで勧誘するといったことはできません。

そのため御徒町では、ただ単に立ちジェスチャーして店に誘導、もしくは警察がいないことを良いことに軽い勧誘をしてくる方も見られます。

現に私も、白昼堂々、軽い客引きにあいましたので初めて行く方は絶対についていかないよう注意しましょう。

そして御徒町は休日となると、イモ洗いのように大量の観光客でごった返します。

それを狙って時折、スリが発生することも。

したがって、御徒町の買取店を巡る際には客引きやスリに注意しながら買取店巡りを行いましょう。

まとめ


いかがでしたか?

ロレックスのミルガウス、そしてサブマリーナの買取価格は紹介してきたように、買取店によって査定金額が異なります。

そのため、1店舗で決めてしまうと、もしかしたら皆さんが損をする可能性があります。

御徒町の買取店に限らず、1店舗で終了ではなく何店舗か比較し、査定額の高い店舗であり、なおかつやる気のある鑑定士にお願いしましょう。

pagetop