クリュッグ クロデュメニルが高額になる理由

大量のシャンパングラス

シャンパンの帝王、クリュッグの中でも超高級レベルとして君臨するクリュッグ クロデュメニル。年間に生産される本数も限られている非常にレアなシャンパーニュです。

とても手に入りにくいため、その金額も他のシャンパンに比べると超高額の部類。お店で飲む場合には、10万円を超えることもざらでしょう。

そんな、クリュッグ クロデュメニルがシャンパン好きの支持を集め、高額になる理由を解説します。

生産数に限りがある

クリュッグ クロデュメニルは年間に12000本程度しか流通しません。限られた畑で栽培されたブドウのみが、クリュッグ クロデュメニルの原料として使われるため、これ以上の数を造ることが物理的に不可能なのです。

生産数が限られているため、市場に出回る数は非常に少なくなり、必然的に価格は高くなります。

すべて単一の畑、品種、年

クリュッグ クロデュメニルは製造法に徹底的にこだわっています。まず、クリュッグ クロデュメニルに使われるブドウは、コート・デ・ブラン地区のメニル・シュール・オジェ村にある、周りをクロ(石垣)で囲まれた畑で採れるもの限定。

そして、ブドウの品種もシャルドネに限られています。つまり、同じ年に同じ畑で採れた、同じ品種のブドウのみを使うこだわりようがクリュッグ クロデュメニルの価値をさらに高めているのです。

”最も高価なシャンパン”である

希望小売価格が10万円近くで、実際にはプレミア価格でさらに高い金額で取引されるクリュッグ クロデュメニルは、クリュッグのラインナップの中でも最高級です。

そして、他のシャンパンと比較しても、最も高い部類に位置するシャンパンなのです。

日常的に手が出るシャンパンではないですが、大事な場面で一生に一度は飲んでみたいと思わせるのがクリュッグ クロデュメニル。そんな特別感が価値を高めているといっても過言ではありません。

クリュッグ クロデュメニルを高く売るためには?

全体的に高額で取引されるクリュッグの中でも、クリュッグ クロデュメニルは別格。市場に出回る量が少ないため、需要は非常に高い状態です。

そのため、買取業者は高値でも買いたいと考えているため、高額での買取が実現するでしょう。

ベースの金額は高いですが、ちょっとしたことに気を配ることで、さらに高く売れる可能性もあるのがクリュッグ クロデュメニル。次の点に注意して、希望通りの買取を実現しましょう。

クリュッグの価値や相場を知ろう

クリュッグ クロデュメニルは年間に世界の市場に出回るのが12000本程度と圧倒的に希少価値が高い1本。そのため、全世界のシャンパン好きにとって喉から手が出るほど欲しい1本で、需要は常に高い状態にあります。

買取価格も5万円はくだらないですし、年代によってはさらに高くなることも。クリュッグ クロデュメニルをお持ちの方は希少価値が非常に高いこと、そして相場も安定して高値を保っていることを知ることが大切です。売る前には以下のリンクも参考にしてみてください。

売る前に買取業者の比較

クリュッグ クロデュメニルは1本あたりの買取金額が非常に高いシャンパン。そのため、評価の方法やその時の業者ごとの在庫の状況により、買取金額に大きな差が出ることもあります。

そこで、高価買取を実現するために大事になるのが買取業者の比較。「どこでも同じ」と思って売ってみたら、実は損をしていることも多いので、ちょっとの手間を惜しまず比較してみましょう。

見積もりを複数の業者からとるのがおすすめです。買取業者を決める際には、以下のリンクも参考になるはずです。

買取に出す前にチェック

クリュッグ クロデュメニルは市場での需要が非常に高いため、安定して高価買取が実現する1本。大事な1本だからこそ、できるだけ高く買い取ってもらいたいですね。

シャンパンは味が勝負ですが、見た目で買取業者に与える印象が変わるもの。そのため、ちょっとしたことに気をつけるだけで買取金額が高くなることがあります。まず、箱などの付属品があれば必ずつけましょう。そして自分で軽く拭くだけでも印象が変わりますよ。

クリュッグ クロデュメニルについて知る

新郎新婦とグラス

世界最高峰のシャンパンとして人気を集め続けるクリュッグ クロデュメニル。これほどシャンパン好きに愛さる理由は徹底した製法へのこだわり。

他のシャンパンが飲みやすく、ローコストで造れることを重視する中、クリュッグ クロデュメニルは自分たちの軸を持ち続け、満足のいくシャンパン造りを続けています。

ここからは、クリュッグ クロデュメニルの特徴や入手方法、定価などを詳しくご紹介していきましょう。

クリュッグ クロデュメニルとは?

シャンパンの帝王、クリュッグが造る最高クラスのシャンパン。使うブドウは単一の畑で採れた単一年のシャルドネのみ。そして、クリュッグ独自の、一次発酵にオークの小樽を使う製法により、圧巻の深みを感じさせる味わいが実現するのです。

手間を全く惜しまないその姿勢が、ファンを惹きつけ続けています。

クリュッグ クロデュメニルの入手方法

クリュッグ クロデュメニルを手に入れるためには、高額を支払ってもいい覚悟をするか、手間をかけてじっくりと探すかです。どちらにしろ、簡単には手に入らないのがクリュッグ クロデュメニル。

ネットショップやシャンパンやワインの専門業者から購入することになりますが、基本的にはプレミア価格になっていると考えた方がよいでしょう。希望小売価格で購入できた場合には、相当幸運です。

クリュッグ クロデュメニルに定価はあるか?

市場に出回る数が少ないため、日本では多くがプレミア価格でやり取りされているクリュッグ クロデュメニル。

希望小売価格は設定されており、例えば2000年に発売されたクリュッグ クロデュメニルの希望小売価格が94,500円でした。

希望小売価格も他のシャンパンに比べて段違いに高いですが、この価格で購入できるのは現在では非常にまれなこと。実際にはこの2倍以上の値段で販売されることもあるのです。

クリュッグ クロデュメニルの買取相場

クリュッグ クロデュメニルは年間で12000本しか生産されないため、非常に価値が高く、買取相場も他の高級シャンパンと比較しても高いです。

1980年代に生産されたものであれば、10万円近い買取価格になることもあります。2000年以降に生産された、比較的若いクリュッグ クロデュメニルでも、5万円を下回ることはないでしょう。

他にも知っておきたいクリュッグ クロデュメニルのこと

シャンパンの泡アップ

最高級シャンパンとして、他の追随を許さない存在感のあるクリュッグ クロデュメニル。1本あたり10万円以上することもざらにあり、一般人にとってはなかなか手が出ないシャンパンです。

いざ手に入れて飲むとなると手が震えてしまいそうですが、最高の状態で飲みたいものですね。おすすめの飲み方を紹介します。

クリュッグ クロデュメニルのおすすめの飲み方は?

クリュッグ クロデュメニルは最高のシャンパンですから、まずはシャンパン自体の味を邪魔しない方法でじっくりとその芳醇で深みのある味わいを楽しむのがおすすめ。

シャンパンの持つ強さ、深みを堪能した後には、ちょっとアレンジを加えて高級な遊びを楽しんでみるのも魅力的ですね。

理想的な温度

クリュッグ クロデュメニルを美味しく飲むのに大事になるのが温度。

温度の目安は、4℃~8℃。4℃だとかなり冷たく、キリっとした印象を楽しむことになりますが、おすすめは8℃近く。ちょうどよく冷えていて、本来の味を楽しめます。

冷蔵庫に4時間程度入れておくか、氷水に30分ほどつけると8℃前後になります。

イチゴと一緒に

シャンパンのさわやかな味わいは季節のフルーツとの相性がよく、果肉を入れて飲むと美味しいです。特にイチゴとの相性が良いので、試してみるとよいですね。

刻んだいいちごをクリュッグ クロデュメニルにいれる贅沢な飲み方をしてもよいですし、抵抗がある方は、つまみにイチゴをチョイスするのもおすすめです。

まとめ

世界最高峰のシャンパンとして君臨し続けるクリュッグ クロデュメニル。年間12000本しか流通しないため、市場価値は常に高くいつでも高価買取が期待できる1本です。