記念すべきミレニアム!

ミレニアム感満載!「シャトー・オー・ブリオン 2000年」の魅力と買取相場

ロバート・パーカーが、「2000年のヴィンテージとしてはベストワインの1本」とお墨付きを与えたシャトー・オー・ブリオン。2000年のボルドー地方の気候も味方して、味も文句なしの99点を獲得。偉大なるヴィンテージ、その真の理由とは?

2018.12.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
[非表示]

シャトー・オー・ブリオン 2000年が高額になる理由

シャトー・オー・ブリオンのラベルアップ

中世からの歴史を誇り、フランス革命の動乱も乗り越えて現代まで生き残ったシャトー・オー・ブリオン。1855年、パリ万博を機に制定されたボルドーの格付けで第一級を獲得した4つのシャトーのうちのひとつです。

さらに、2000年の気候や降雨量はボルドーワインにとってはおあつらえ向きに。シャトー・オー・ブリオン2000年は、ロバート・パーカーから99点をたたき出した偉大なるヴィンテージなのです。

ワイン評論家も高評価のシャトー・オー・ブリオン 2000年


「遊び心に満ち溢れ、どんなストイックな人をも酔わせるパワーを持つ偉大なるヴィンテージ」。シャトー・オー・ブリオン2000年をこう評価し、99点を献上したのはロバート・パーカー氏です。

ジェブ・ダナックは97点、ステファン・タンザーからも96点を獲得。世界中の著名なワイン評論家から、軒並み90点代後半の点数を獲得する実力を誇示しています。



2000年のグラーブ地区を代表するベストワインに


ボルドーのグラーヴ地区からは、唯一の「5大シャトー」に選出されたシャトー・オー・ブリオン。

絶妙なタイミングで雨に恵まれる稀有なるヴィンテージとなった2000年は、グラーヴ地区では他の追随を許さない抜群の出来栄え。

まさにミレニアムにふさわしい雄大な風格でグラーヴ地区に君臨、格の違いを見せつけました。パーカー氏は、ミレニアムイヤーのベストワインの1本と断言しています。



”ミレニアム”のヴィンテージワインである


2000年はまさにミレニアムの年。世界中が、新たな世紀の到来に沸きました。まるで神の恩恵であるかのように、このミレニアムに合わせてボルドー全土は抜群のブドウの出来となりました。

1000年に1度というミレニアム感に加えて、高い評価が拍車をかけてシャトー・オー・ブリオン2000年は価格上昇まっしぐらといったところです。

シャトー・オー・ブリオン 2000年を高く売るには

シャトー・オー・ブリオン2000年ラベルアップ

星の数ほどあるボルドーのシャトーの中で、わずか5つに許される「第1級」の称号。メドック地区外では唯一という貴重な存在、それがシャトー・オー・ブリオンです。

さらに、ロバート・パーカー氏に「まちがいなく偉大なるヴィンテージ」と太鼓判を押された2000年、価格は当然他のヴィンテージを圧することに。

この価値あるワインの売却には、どんな知識が必要なのでしょうか。

「シャトー・オー・ブリオン」の価値や相場を知ろう


パーカーポイント99点を獲得したのをはじめ、世界中のワイン批評家から90点代後半をせしめたシャトー・オーブリオン2000年。現在、その販売価格は1本10万円前後にまで上昇しています。

また、2000年という切りの良い数字のヴィンテージであることもその価値を高める要因に。

高く売るために、まずは「シャトー・オー・ブリオン」全体の市場価値も把握しておきましょう。



シャトー・オー・ブリオン 2000年を売る前に買取業者の比較


林真理子さんや渡辺淳一さんの小説にも登場し、登場人物を華やかに彩るシャトー・オー・ブリオン。華やかさにも品格にも恵まれているこのワインは、世界中の富裕層間で需要が高い銘柄のひとつです。

とくに評価が高かった2000年のヴィンテージ、ミレニアムイヤーの価値もしっかりと評価する業者との取引で売却したいもの。

売却する買取業者を比較検討することも重要なポイントのひとつ。プロが教える業者選びのポイントについて、確認しておくのがおすすめです。



買取に出す前に確認すべきことは?


ワインの買取価格は、世界中で変動を続ける価格の相場に加えて、お持ちのワインの保存状況によって変化します。

栓の状態、ラベルの汚れなど、お持ちのワインの保存状況をご確認ください。

ご心配の場合は、お気軽にライン等でストックラボまでご連絡いただければ、誠心誠意で対応させていただきます。

シャトー・オー・ブリオン 2000年について知る

シャトー・オー・ブリオン

シャトー・オー・ブリオンのクリュは、48,35ヘクタール。ボルドーのシャトーとしては、かなり小規模です。

しかし、16世紀にはすでに評価の高いワインを生み出していたといわれるシャトー・オー・ブリオン。5大シャトーの一翼としてますますその名を高めつつあるのです。

シャトー・オー・ブリオン 2000年とは?


若々しい力強さと古典的な優美を併せ持つ偉大なるヴィンテージ、シャトー・オー・ブリオン2000年。

ミネラル感に嫌味がなく、「ベルベッドのような重厚感」と表現した評論家もいます。

規範となるパーカーポイントは、99点!2000年のボルドーの気候の恩恵を受け、神がかり的な美味を生み出したともいわれているのです。



シャトー・オー・ブリオン 2000年の入手方法


世界のセレブリティたちに愛されるシャトー・オー・ブリオンは、入手が簡単ではありません。

富裕層間において需要が特に高いため、価格は10万円を超えるのが珍しくない状況になってきました。

ワインサーチャーでのストックを見ると、日本での在庫はほとんど見当たらず。アメリカ、ヨーロッパ、香港で、高価格で販売されるのが通常のようです。



シャトー・オー・ブリオン 2000年に定価はあるか?


ファーストヴィンテージの記録がなんと1521年という歴史を誇るシャトー・オー・ブリオンは、ボルドーワインの歴史を語るうえでも欠かせない重要な存在。

現在のところ、シャトー・オー・ブリオンの全ヴィンテージの平均販売価格は7万円弱。一方、2000年のヴィンテージは販売価格10万円に迫る勢いです。

実際に、10万円超で販売しているサイトも多々あり。ミレニアムイヤーのベストワインの1本として値上がりは今後も必須!



シャトー・オー・ブリオン 2000年の買取相場


その奥の深さから建築のような美とも称えられるシャトー・オー・ブリオン2000年。

世界中が憧憬する五大シャトーの偉大なヴィンテージとして買取の際の査定価格も非常に高くなります。

飲み頃が長いため、今後も価格の上昇が予測される同ワイン。酒買取の専門業者であるストックの鑑定士が算出した現在の相場は下記のようになっています。


シャトー・オー・ブリオン 2000年 買取相場


  • ~65,000円前後
(※2018年2月現在)

他にも知っておきたいシャトー・オー・ブリオン 2000年のこと

ワイングラスが並んだテーブル

相場が高騰しているシャトー・オー・ブリオン2000年について知ったところで、この偉大なるワインについてのエピソードをご紹介します。

由緒正しき歴史を持つシャトー・オー・ブリオンは、ヨーロッパの王侯貴族とも深いつながりがあるのが特徴。

その中には、故ダイアナ妃の祖先、「陽気な王様」として英国民に人気であったチャールズ二世の名前も。そして、現在も経営陣には欧州の王族が名前を連ねているのです。

英国王チャールズ二世の食卓にも


1521年にはすでにワインが醸造された記録が残るシャトー・オー・ブリオン。1660年には、イギリスの王様チャールズ二世の食卓にシャトー・オー・ブリオンが乗っていたことが記録に残っています。

女性を愛した陽気な王様として英国民に絶大な人気があったチャールズ二世は、故ダイアナ妃のご先祖。この時代、シャトー・オー・ブリオンにはすでに近代的なセラーと醸造技術が存在していたといわれているのです。



ルクセンブルク王室との繋がりも


シャトーの長い歴史の中には苦難の時代もありました。それらを乗り越え、1975年からはルクセンブルク大公家の妃の一人がシャトーの運営に携わることに。

現在も、同国の公子ロベールが経営陣に名を連ねています。まさに欧州の名門の名に恥じないのが、シャトー・オー・ブリオンなのです。

まとめ

ボルドーの歴史を担うシャトー・オー・ブリオン、そのミレニアムヴィンテージ2000年は評価も価格も第一級!今後の値上がりに注目です!

あなたへおすすめの記事 こんな記事もおすすめです

pagetop