電話受付時間10:00〜20:00 0120-21-0902
1分の簡単査定 24時間受付中 無料査定フォーム
スピーディーな査定!ライン査定

買取実績

過去にお取引させていただきた実績の 一部をご紹介。

スクリーミングイーグル2011年 高価買取いたしました! カルトワインの買取はストックラボにお任せ下さい!

  • twitter
  • facebook
  • Instagram
2016/01/26

本日は店頭買取にて素敵なお品物をお売りいただきましたのでご紹介いたします。

スクリーミングイーグル 2011年でございます!

スクリーミングイーグル 2011年 スクリーミングイーグル2011年 sukuri-minngui-guru スクリーンミングイーグル  2011年

過去に頂き物でもらって、その後飲む機会もなかったとのことで売却いただきました。

他店様との見積もり比較でしたが、当店の買取価格が圧倒的に高かったということでご売却いただきました。

スクリーミング・イーグルは、年産500ケース前後で全てメーリングリストの顧客にのみに流通するジーン フィリップス女史の固い決意と、「ワイン造りの女神」ハイジ・バレット女史の天賦の才能との融合により生まれた、究極のコレクターズアイテムにして、世界最高峰のカベルネソーヴィニヨンです。

不動産業で成功したジーン・フィリップ女史がナパのオークヴィルに土地を買い始めたのが1986年。

60エーカー(24ha)になった小さな畑からワインを造り、出荷を始めたのが1992年。そこからカリフォルニア・カルトワインの代名詞であるスクリーミング・イーグルが世に知られる事になります。

2000年のナパ ヴァレー・ワイン オークションでは、1992年産のアンペリアルボトル(6,000ml ボトル8本分)一本に対し、50万ドル(1$/110=5,500万円)もの値で落札され、現在でも史上最高のワイン価格として記録され、最も入手困難なカルトワインになりました。

”セカンド・フライト”はスクリーミング・イーグルのセカンドワインです。 ワイナリーが2006年からひそかに仕込んでいました。

比較的樹齢の若い樹やスクリーミング・イーグルに使用されなかったワインで醸造。

2012年にメーリングリストの顧客向けに販売され、2006年から2009年の4ヴィンテージの垂直セットでリリースされ、極めて入手困難なワインです。2000年に行われたチャリティオークション「ナパヴァレー・ワインオークション」では、アンぺリアルボトル(6,000ml)のワイン1本が50万ドル(当時約5,000万円)で落札されました。

これは一本分の値段では今でも過去最高額と記録されているほどです。

なかなか手に入らないことでそのカリスマ性もますます高くなっているスクリーミングイーグルは、買取市場でもとても人気な商品の一つです。

ストックラボではスクリーミングイーグルの買取を強化しております。

専門の鑑定士が誠心誠意、対応いたしますので売却の際はお気軽にご相談くださいませ。

スクリーミングイーグル買取はコチラから!

ジャンル ワイン