新宿でお酒を高価買取してくれる6つのおすすめ店舗をご紹介!高く売るためのコツも!

皆さんは、自宅に眠っている飲まないお酒などはありますか?

「プレゼントでもらったものの、自分の好みと合わないので飲まないな・・」

「昔は好きでお酒を集めていたけど、健康のために控えているから飲む機会が減ったな・・」

上記のような方も多くいらっしゃると思います。

今回は、そういった自分では飲まないお酒を高価買取してくれる新宿のおすすめ店舗をご紹介したいと思います。新宿は歌舞伎町や新宿三丁目、ゴールデン街など言わずと知れた繁華街なのでお酒の買取店舗が集まっています。

そのため査定金額の比較検討もしやすく、高価買取をしてくれる店舗も多いです。

自分では飲まないけど捨てるのはもったいない!という方は、今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

お酒を高価買取している業者比較表

おすすめ度 店舗名 査定額 接客・対応 アクセス
1位 ストックラボ新宿本店
2位 ジョイラボ新宿店
3位 バイセル新宿サブナード店
4位 福ちゃん
5位 ファイブニーズ新宿店
6位 大黒屋新宿店

 

新宿駅周辺でお酒を高価買取してくれるお店6選

では実際に、お酒を高価買取している買い取り業者の店舗をご紹介していきます。

おすすめ1位:ストックラボ(STOCK LAB)新宿本店

査定額の高さ ★★★★★
接客・対応 ★★★★★
アクセス ★★★★☆

 

公式サイト>>

 

お店の特徴

おすすめ第1位は、ストックラボ新宿本店です。

ストックラボ新宿本店はお酒買取に強みを持つ買取専門店です。

取扱いは、ウイスキー・シャンパン・日本酒・ワイン・ブランデー・焼酎など基本的に全ての酒類を買い取ってもらうことが可能です。ストックラボの強みは、他社と比較して査定額が高額になりやすいという点です。

独自の売り先を保有しているため、ストックラボの販売額ギリギリまで査定金額を提示してもらうことができます。また、他社の査定金額を伝えると相談・交渉に応じてくれることがあるなど、柔軟な対応も魅力の1つです。

丁寧な接客をしてくれる店員さんが多く、お酒の相場なども教えてもらうことができます。店舗に行く前に価格を知りたい場合は、電話・LINEなどで仮査定もできるため利用されるのが良いでしょう。

立地は新宿駅からやや距離がある場所となっていますが、新宿三丁目駅から徒歩2分となっておりアクセスしやすいため、お酒を売る際の比較検討の1社に入れることをおすすめします。

店舗情報

店舗名 ストックラボ(STOCK LAB)新宿本店
電話番号 0120-210-902(電話受付 10:00~20:00)
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-16 セントフォービル203
アクセス JR「新宿」駅東口から徒歩8分
東京メトロ副都心線「新宿三丁目」駅から徒歩2分
営業時間 店頭受付 11:00~20:00
定休日 年中無休(年末年始を除く)
主な買取ジャンル お酒全般(ウイスキー・シャンパン・日本酒など)
買取方法 店頭買取・宅配買取・出張買取

 

おすすめ2位:ジョイラボ新宿店

ジョイラボ新宿店

画像引用:公式サイト

査定額の高さ ★★★★★
接客・対応 ★★★★★
アクセス ★★★☆☆

 

公式サイト>>

お店の特徴

おすすめ第2位は、ジョイラボ新宿店です。

ジョイラボは宅配買取ブランディアのグループ会社であり、お酒買取を専門としているお店です。

専門店だけあって、買取査定額の高さもトップクラスと言っていいでしょう。また親会社が東証一部情報ということもあるため利用するのが安心です。取扱いはウイスキー・ワイン・シャンパンなど幅広く対応しています。

ただし、店舗が新宿御苑駅付近にあることから、JR新宿駅を使う場合は15分ほど歩かなければいけないというアクセス面のデメリットがあります。そのため、ジョイラボのみに査定を出しに行くのではなく、他店舗のついでに回るという利用をおすすめします。

店舗情報

店舗名 ジョイラボ新宿本店
電話番号 03-5362-1480
住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目29-5 ロジマン御苑1階
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅より徒歩5分
営業時間 店頭受付 11:00~20:00
定休日 定休日 毎週木曜日
主な買取ジャンル お酒全般(ウイスキー・シャンパン・日本酒など)
買取方法 店頭買取・宅配買取・出張買取

 

おすすめ3位:バイセル(BUYSELL)新宿サブナード店

バイセル新宿サブナード店

画像引用:公式サイト

査定額の高さ ★★★★☆
接客・対応 ★★★★☆
アクセス ★★★★★

 

公式サイト>>

 

お店の特徴

おすすめ第3位はバイセル新宿サブナード店です。

バイセルはもともと着物や浴衣などの出張買取を専門としていた会社です。最近では、お酒やブランドバッグなどの買取・査定にも注力しており成長が注目されている店舗です。

査定金額に関しては、店舗や担当者によってマチマチという意見が散見されています。

駅近の立地ではあるため、何件か比較検討で回る中の1つに入れてみることをおすすめします。

店舗情報

店舗名 バイセル新宿サブナード店
電話番号 0037-64110-00873
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-2-2 新宿サブナード2丁目区画 B-2号
アクセス JR新宿駅東口より徒歩2分
西武新宿駅より徒歩1分
都営大江戸線 新宿西口駅より徒歩2分
東京メトロ 新宿駅、新宿三丁目駅より徒歩1分
営業時間 10:30-20:00(特別営業時間)
定休日 年中無休(年末年始を除く)
主な買取ジャンル お酒全般(ウイスキー・シャンパン・日本酒など)
買取方法 店頭買取・宅配買取・出張買取

 

 

おすすめ4位:福ちゃん新宿FC店

福ちゃん

画像引用:公式サイト

査定額の高さ ★★★☆☆
接客・対応 ★★★★☆
アクセス ★★★★★

 

公式サイト>>

 

お店の特徴

おすすめ第4位は福ちゃん新宿FC店です。福ちゃん新宿FC店はお酒だけではなく、時計・バッグ・宝石なども取り扱いをしている総合買取店舗です。総合買取ではありますが、お酒の買取実績も600万件と豊富で、独自の販売ルートで直接販売していることから高額査定してもらうことができます。

一方で、ストックラボ・ジョイラボなどお酒に強みを持つ買取専門店と比較をすると査定金額が見劣りするケースもあるようなので、選択肢の1つとして利用することをおすすめします。

店舗情報

店舗名 福ちゃん新宿店
電話番号 0120-961-719
住所 160-0023  東京都 新宿区西新宿 7-1-4 ゼンコービル4F
アクセス JR新宿駅西口から徒歩3分
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日
主な買取ジャンル お酒全般(ウイスキー・シャンパン・日本酒など)
買取方法 宅配買取・出張買取

 

おすすめ5位:ファイブニーズ新宿歌舞伎町店

ファイブニーズ新宿店

画像引用:公式サイト

査定額の高さ ★★★★☆
接客・対応 ★★★★☆
アクセス ★★★★★

 

お店の特徴

おすすめ第5位はジョイラボ新宿歌舞伎町店です。ジョイラボは錦糸町に本社を構えるお酒買取専門店で、ウイスキー・シャンパンなど幅広く扱っています。

アクセスについても新宿駅西口から徒歩3~5分という行きやすい好立地なので、複数社の見積もりを出す際も非常に便利です。

査定金額は全体的にトップクラスではありますが、本数によっても値段が変わってくるようなので事前に問い合わせをするなど確認しておくことをおすすめいたします。

店舗情報

店舗名 ファイブニーズ新宿歌舞伎町店
電話番号 03-5937-6822
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-17会田西新宿ビル1F
アクセス JR新宿駅西口 徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅 徒歩2分
西武新宿線 西武新宿駅 徒歩4分
営業時間 店頭受付 10:00~19:00
電話受付 09:45~20:00
主な買取ジャンル お酒全般(ウイスキー・シャンパン・日本酒など)
買取方法 店頭買取・宅配買取・出張買取

 

 

おすすめ6位:大黒屋新宿店

大黒屋

画像引用:公式サイト

査定額の高さ ★★★☆☆
接客・対応 ★★★☆☆
アクセス ★★★★★

 

お店の特徴

おすすめ第6位は、大黒屋 質新宿東口店です。

大黒屋はご存じの方も多いと思われますが、チケットやブランド品など総合的に買取をしている大手買取チェーンの会社です。オレンジ色の看板が印象的で新宿に複数店舗あります。

大黒屋は総合買取店ですが、近年ではお酒の買取にも力を入れており、ウイスキー・日本酒・ワインなど幅広く買取対応をしてくれます。

また、これまでにおすすめしたどの店舗も電話やLINEによる事前査定をしてくれますが、大黒屋のWEBサイトでは買取価格表なども見れるため、問い合わせの手間無く価格を知ることができます。

アクセスは新宿東口から徒歩圏内なので立ち寄りやすいのも魅力的なポイントの1つとなっています。

店舗情報

店舗名 大黒屋 質新宿東口店
電話番号 03-5366-3655
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-24-7 FK324ビル
営業時間 平日・土日祝11:00~20:00
定休日 年中無休(年末年始を除く)
主な買取ジャンル お酒全般(ウイスキー・シャンパン・日本酒など)
買取方法 店頭買取・宅配買取・出張買取

 

 

新宿で高額買取してもらえるお酒の種類とは?

ワイン

ワインは高価買取してもらえるお酒です。ワイン専門オークションが開かれるほどに根強い人気を誇っています。

特に、ヴィンテージものや人気の高いワインは状態が良いほど高額買取になります。

下記が人気の買取銘柄の一例です。

  • ロマネ・コンティ
  • 5大シャトー(マルゴー、オーブリオンetc..)
  • ケンゾーエステート
  • ペトリュス
  • オーパスワン
  • オーバーチュア
  • 他多数
【ワイン 買取】プロが教える!売る前に知りたい5つのポイント

ウイスキー

ウイスキーは、近年価格が高騰しており海外でも非常に人気のお酒です。特にジャパニーズウイスキーは海外のオークションで5,000万円以上で落札されることもあるなど需要が高まっています。

ウイスキーを売る時には開封・未開封かどうかも買取額を決める査定ポイントの一つです。また、どんな保存状態なのかも、買取価格を左右してきます。

開封・未開封のチェックは、ウイスキーのキャップにある透明フィルムに注目しましょう。透明フィルムが破けていなければ未開封、そして色が透明のままならば、液漏れ・蒸発の可能性も低いと考えてよいでしょう。

下記が人気の買取銘柄の一例です。

  • 山崎
  • 白州
  • 竹鶴
  • 余市
  • 宮城狭
  • 知多
  • マッカラン
  • イチローズモルト
  • 他多数
【ウイスキー買取】プロが教える!売る前に知りたい5つのポイント

日本酒

日本酒は、ウイスキーと同じく海外での人気が高まっているお酒の1つです。特に十四代(本丸)や黒龍など高単価のお酒から、獺祭など低単価のお酒まで幅広く人気があります。

日本酒といえば、酒の中でも一番開封・未開封が品質に影響してくるお酒です。なぜなら糖度が高いため、一度開封してしまうと中身の日本酒に傷みがでやすいからで、味にも変化が出ます。

ペットボトルと同じように、開封している場合はすぐにわかるのが多くの日本酒の特徴でもあります。

日本酒のびん口にはアルミ製のキャップシールがついており、これはアルミ独特の金属光沢がびん口をきれいに見せるものです。しかし、このキャップシールが破けていると査定額に影響してきます。

下記が人気の買取銘柄の一例です。

  • 十四代
  • 黒龍
  • 獺祭
  • 百年の孤独
  • 他多数
【日本酒 買取】プロが教える!売る前に知りたい5つのポイント

シャンパン

シャンパンは相場の変動がウイスキーや日本酒ほど大きくなく、常に一定の需要があるお酒です。

シャンパンを高額で売るためには、開封・未開封なのかなどの保存状態のチェックも欠かせません。

例えば、「シャンパンをいただいたものの、飲まないから売りたい…」そんな時は、どんな状態なのかをチェックしましょう。

まず、シャンパンはシュワシュワとした炭酸が命。そこでコルクが圧力に負けないように針金で固定されています。

その針金つきのコルクをうすい銀紙のようなもので包んであるのだが、この銀紙が破けていない状態が望ましいです。

他にも、高温多湿の場所で保管していると、液面低下をまねく恐れもあるので注意しておきましょう。

下記が人気の買取銘柄の一例です。

  • モエ・エ・シャンドン
  • ヴーヴクリコ
  • ベルエポック
  • クリュッグ
  • ルイロデレールクリスタル
  • ドンペリニヨン
  • アルマンドブリニャック
  • エンジェル
  • 他多数
【シャンパン 買取】プロが教える!売る前に知りたい5つのポイント

ブランデー

ブランデーはルイ13世など非常に高額になる銘柄があります。

ブランデーは蒸留酒の為、常温保存でも長く品質を保つことができるお酒です。そのため、温度管理をしっかりしていなかったもらいもののブランデーでも、売れば高く買い取ってもらえる可能性を秘めています。

しかし、査定額に影響を及ぼす”注意しておきたいこと”もいくつか存在しています。

キャップ部分がコルク系の古酒は、コルクが劣化してしまっているものが多く、コルクが劣化=ダメになってしまっていると、品質の低下や液面低下などを引き起こします。まずはこのような点を注意して査定をしてもらうのがおすすめです。

下記が人気の買取銘柄の一例です。

  • ヘネシー
  • カミュ
  • レミーマルタン
  • マーテルコルドンブルー
  • 他多数
【ブランデー 買取】プロが教える!売る前に知りたい5つのポイント

焼酎

下記が人気の買取銘柄の一例です。

  • 魔王
  • 森伊蔵
  • 村尾
  • 他多数

中国酒

下記が人気の買取銘柄の一例です。

  • マオタイ酒

新宿でお酒を高く売る・高額査定してもらうコツとは?

未開封の状態で査定に出す

1つ目は、未開封(キャップを空けない)状態で査定に出すことです。

お酒の買取は、未開封のお酒のみが対象となっています。そのため、開封済みのお酒は無料での引き取りになることがほとんどです。

ただし、ヴィンテージのお酒のボトルや希少なお酒のボトルであれば買取している店舗もあります。その際は、空き瓶となるため本来は未開封で高額になるお酒でも買取価格は下がってしまうケースが多いでしょう。

そのため、お酒を売る際は未開封のまま査定に出すことが重要です。

箱・袋などの付属品もセットにする

未開封であることを確認したら、箱や布巾着などの付属品がある商品なのかを再度確認しましょう。

希少なお酒であればあるほど、付属品の有無が査定金額に大きく影響してきます。その理由は、買取をした商品を再販する際に付属品の有無によって販売額が変わるためです。

再販先は海外のお客さんなども多いため、ギフトとして購入されるケースが多く、付属品をセットで持っていくことが高価買取をする2つ目のポイントとなります。

ラベルや箱の汚れを取る

3つ目は、お酒ラベルや瓶の汚れを取ることです。

こちらも買取店舗が再販をする際に綺麗な状態のほうが販売価格が高くなることから、買取価格にも影響してきます。

しかし汚れを取ると言っても限界はあるため、新品同様にきれいな状態にする必要はなく、少し拭いて落ちる程度の汚れであれば落とすなどで問題ございません。

まとめて売る

4つ目は、なるべく多くの品数をまとめて売ることです。

買取店は1本1本の査定をしっかり行っていますが、本数が多いほど全体の売上が上がるため、利益を削ってでも査定金額を高くするように努めているケースが多いためです。

本数が多い場合だと全体の合計金額から査定金額アップの調整をすることができるため、査定に出す際はなるべく一括で依頼することをおすすめします。

 

買取不可のお酒は?買取査定の基準とは

高額査定になる品物がある一方で、買取が難しいお酒についてご紹介します。

開封されているお酒

先述の通り、基本的には未開封のお酒を買取する業者がほとんどです。それはお酒自体に価値が付いているためです。そのため、飲んでいなくてもキャップが空いているなどの商品は開封済みと見なされて「空き瓶」と同じ価値になってしまいます。

しかし、お酒の銘柄によっては空き瓶でも数千円~数万円で買取をしてもらえる場合があるため一度問い合わせてみることをおすすめします。

状態が非常に悪いお酒

2つ目は、状態が非常に悪いお酒です。ラベルやボトルが汚れているのは全く問題なく買取してもらえますが、液体が蒸発しきっていたり変色が激しい場合などは買取不可となるケースもあります。

相場が無いお酒

基本的には全てのお酒に価値はありますが、定価が数百円などの場合は査定額が付かないケースもあります。

買取業者は販売額を見て買取査定をしているため、販売額がほとんどつかない品物は引き取りをしてもらうなどになるケースもあります。

新宿の店頭買取は現金を受け取れる?

新宿の買取業者は、買取が成立した場合は基本的に全て店頭で現金手渡しをしてくれます。その際には、買取書の控えも同時に受け取れるため安心です。

一方で、宅配買取の場合は振込となるため、店頭買取よりは入金が1~2日後ろ倒しになります。

そのため、急ぎで現金化をしたいと考えている方は店頭買取を利用されることをおすすめします。

新宿でお酒を高価買取してくれるおすすめ店舗まとめ

今回は、新宿でお酒の買取をしているおすすめ店舗と高価買取のコツをご紹介しました。

新宿にはお酒を買取してくれる業者・店舗が多く存在しているため、お酒を売る際に迷うことが多いと思います。査定額が高いお店を選ぶのはもちろんですが、丁寧な接客や説明をしてくれるお店は安心できますし気持ちよく売ることができます。

今回ご紹介した5つのお店は、幅広いお酒を取り扱っており信頼できる業者なので、お酒を売る際にはぜひ利用してみてください。